FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月26日

● 怨み屋本舗スペシャル ~家族の闇 / モンスター・ファミリー~

ura_20080106_001.jpg

怨みを持つ人に代わり、憎き相手を殺める復讐代行業者
「怨み屋本舗」の謎の女・怨み屋と、彼女を追う寄木警部の闘いが再開する。
ある日、白川幸一郎が自宅階段下で死亡しているのが発見された。
鑑識の結果、幸一郎の遺体に争った形跡はなく、階段から転落死と思われた。
ところが、事故が起きた時間に、長男・タカヒコが家に居たことが判明、
しかしタカヒコは数年前から引きこもり、部屋から出たことがなかった。
寄木警部は、念のため事情聴取しようと彼の部屋を訪れるが、
案の定反応がなく引き下がるのだった。 そんな中、新たな事件が起こる。
パチンコ店の駐車場で、車中にいた子どもが熱中症で死亡したのだ。
死亡した子ども・拓実は、母親のミドリがパチンコに興じる間、
炎天下の車に放置されたため死亡した。 拓実の死は事故死と判断されるが、
父親の守はミドリが拓実に五百万円もの保険金をかけていた事実を知り、
事故に見せかけて殺害したと悟る。ミドリを許せない守は、謎の女“怨み屋”に
ミドリの抹殺を依頼。すると、“怨み屋”は、 八百万円の報酬で、
守に代わりミドリを抹殺することを約束するのだが…。(公式HP

・脚本 …… 川嶋澄乃 / 演出 …… 仁木啓介
・出演 …… 木下あゆ美 ・ 寺島進 ・ 竹財輝之助 ・ 葵 ・ 前田健 ・ きたろう ・ 窪塚俊介 ・ 馬渕英俚可
         三浦理恵子 ・ 竹山隆範 ・ 美山加恋 ・ 小林正寛 ・ 小阪由佳 ・ 島かおり ・ 相葉弘樹 etc
・挿入歌 …… GARI 「After Glow」 「RHYMERACER」 (ビクターエンタテインメント)
・エンディングテーマ …… SunMin 「Another wish」 (ビクターエンタテインメント)

怨み屋本舗 ~ 家族の闇/モンスター・ファミリー~怨み屋本舗 ~ 家族の闇/モンスター・ファミリー~
木下あゆ美


怨み屋本舗 DVD-BOX怨み屋本舗 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)al・tru・is・ticke・go・is・tickAnother wish


続きを読む・・・
スポンサーサイト

2008年01月05日

● ミラクルボイス

mir_20080103_001.jpg

「将来小説家になりたい」という大きな夢を抱き、何かを書かせてもらうために出版社で
編集のアルバイトをしている鳥山充と、彼氏にふられ「いい人がいなければ見合いをさせる」
という父親の言葉に、早く恋人を見つけなければと焦るOLの手塚モモコ。
何の接点もない二人であったが、お互いに女心や男の気持ちがまったく判らないことで
悩んでいた。ある日、街を別々に歩いていた二人はほぼ同時に“心の声が聞こえる薬”の
チラシを目にする。そのチラシに惹かれた二人は早速店内へ。
「チラシの薬は中国の山奥にあるシインヌという木の実で、1粒で1時間だけ男性には
女性の、女性には男性の心の声が聞こえるようになる」という店員の言葉につられ、
二人はその“木の実”を購入することに。早速、木の実のチカラを利用し始める二人。
充はビッグチャンスをつかむため、同じ会社で働く女性誌『RanRan』の
敏腕鬼編集長・安野ゆかりに近づき、その実を利用しながら様々な試練を乗り越え、
徐々に評判を上げていく。しかし、充の彼女・稲垣ゆみ(渡辺夏菜)は、「小説家になりたい」
という夢を持っていたはずの充が、小説とは違った仕事にどんどんのめり込んでいく姿を
見て、夢から遠ざかっているように思え不安を感じ始めていた。
一方、モモコは同僚で大親友の武内千鶴の力を借りながら、
必死で新しい彼氏を探していた。そんなある日、千鶴の同級生で大手商社に勤める古屋秀則
と“奇跡の出会い”を果たし、落としにかかる。
例の実を使って必死に口説き落とそうとするモモコ。
あと一歩で「彼は私のモノ!」と思われたその時、秀則の意外な心の声が聞こえてくる…。
当初は便利だと思っていたその木の実のチカラ。しかし、全ての心の声が聞こえてしまうが
故にあらゆることに気づいてしまい、それがかえって壁として二人に立ちはだかる。
残りの実はあと僅か!果たして、二人の運命は!? (公式HP)

・脚本 …… 渡辺啓 / 演出 …… 倉貫健二郎
・出演 …… 塚本高史 ・ 片瀬那奈 ・ 木下あゆ美 ・ 渡辺夏菜 ・ 阿部力 ・ 伊藤裕子 ・ 鈴木砂羽
         西山繭子 ・ 立花彩野 ・ 佐野光来 ・ 高橋京子 ・ 手塚智子 ・ 倉嶋ひろか ・ 美月 etc

続きを読む・・・

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。