FC2ブログ
2008年12月08日

● SCANDAL Vol.8 「妻の涙、母の涙」

SCANDAL 第8話 「妻の涙、母の涙」

哲夫が理佐子を匿っていたことが分かり、たまきの元へ勝沼がやってきた。
息子の部屋に入ろうとする勝沼を、必死に止めるたまきの様子は尋常じゃなかった。
心配する貴子たちに「ずーと部屋には誰もいない」と告白したたまき。
勝沼の気遣いで貴子たちを帰らせるが、その時たまきは、もう二度と会わないし
電話もしないで欲しいと貴子たちを突き放した。
そして、帰り道、ひとみ、真由子も貴子に別れを言う。
もう少しで、理佐子を探すことが出来そうなときに、手を引いてしまうなんて・・・
やっと何でも話し合える友達になったと思っていた貴子は納得できなかった。(公式HP

・脚本 …… 井上由美子 / 演出 …… 山本剛義
・出演 …… 鈴木京香 ・ 長谷川京子 ・ 吹石一恵 ・ 桃井かおり ・ 小日向文世 ・ 沢村一樹 ・ 加藤虎ノ介
        遠藤憲一 ・ 光石研 ・ 石原良純 ・ 滝沢沙織 ・ 戸田菜穂 ・ 荒井萌 ・ 細田よしひこ etc
・主題歌 …… 福原美穂 「LOVE~winter song~」 (ソニー・ミュージックレコーズ)

続きを読む・・・
スポンサーサイト



2008年12月01日

● SCANDAL Vol.7 「秘密の部屋」

SCANDAL 第7話 「秘密の部屋」

結婚式の夜、理佐子が一緒にホテルに行った男は、
ひとみの仲人で夫・雄一の上司・金沢だった。
実は8年前、久木田が傷害事件を起こした相手なのだ。
久木田からすべてを聞いた貴子は、たまきたちにそのことを伝えた。
河合家に集まった4人は、家に戻った雄一に金沢のことを尋ねると
「みんながおかしな騒ぎ方をしなければ、警察もマスコミも騒ぐことはなかった。
つまらない出来事をスキャンダルにしてしまったことを自覚したほうがいい」と
ピシャリ言われ、貴子たちは何も言い返すことが出来なかった。
貴子、ひとみ、真由子、たまき…
それぞれの家庭で、夫との不協和音が響き始めていた。(公式HP

・脚本 …… 井上由美子 / 演出 …… 成麻畝子
・出演 …… 鈴木京香 ・ 長谷川京子 ・ 吹石一恵 ・ 桃井かおり ・ 小日向文世 ・ 沢村一樹 ・ 加藤虎ノ介
        遠藤憲一 ・ 光石研 ・ 石原良純 ・ 滝沢沙織 ・ 戸田菜穂 ・ 荒井萌 ・ 細田よしひこ etc
・主題歌 …… 福原美穂 「LOVE~winter song~」 (ソニー・ミュージックレコーズ)

続きを読む・・・

2008年11月24日

● SCANDAL Vol.6 「新展開!!女たちの逆襲」

SCANDAL 第6話 「新展開!!女たちの逆襲」

ニューヨークから戻った久木田と会った貴子は、結婚式の夜、
理佐子が別の男性といるところを見たと告白する。
理佐子を庇おうとする貴子を、久木田は一緒にいた男がどんな人だったか
教える義務があると責め、出て行く。あわてて追いかけた貴子に、
久木田は8年前に起こした傷害事件の話を始めた。
理佐子がたまきの夫・哲夫に弁護を頼み、示談にしてもらい、
留学中の久木田に代わり1000万円という高額な示談金をほとんど払ってくれたというのだ。
さらに、理佐子は貴子の夫・秀典からもお金を借りていたと言い残し、
もう一度振り出しに戻って理佐子の足跡をたどると行ってしまった。その夜、帰宅した貴子は、
理佐子にお金を貸したことを秀典に問い詰め言い争いになる。(公式HP

・脚本 …… 井上由美子 / 演出 …… 生野慈朗
・出演 …… 鈴木京香 ・ 長谷川京子 ・ 吹石一恵 ・ 桃井かおり ・ 小日向文世 ・ 沢村一樹 ・ 加藤虎ノ介
        遠藤憲一 ・ 光石研 ・ 石原良純 ・ 滝沢沙織 ・ 戸田菜穂 ・ 荒井萌 ・ 細田よしひこ etc
・主題歌 …… 福原美穂 「LOVE~winter song~」 (ソニー・ミュージックレコーズ)

続きを読む・・・

2008年11月17日

● SCANDAL Vol.5 「真相!! 全てがつながる」

SCANDAL 第5話 「真相!! 全てがつながる」

貴子たちの目の前で、勝沼から任意同行を求められた河合雄一。
驚くひとみは、弁護士の哲夫や秀典と共に警察に行ったが状況が分からず
心配を募らせていた。勝沼は、以前久木田が起こした事件調書の中に
雄一の名前が出てきたというのだ。雄一は黙秘を主張、
調書のことも偶然居合わせた単なる目撃者だと言い張り、
妻には絶対に言わないと約束をして欲しいと勝沼に言った。
そこに、面会要求をするため哲夫が顔を出した。
驚く雄一・・・実は二人は以前に知り合っていたのだった。(公式HP

・脚本 …… 井上由美子 / 演出 …… 生野慈朗
・出演 …… 鈴木京香 ・ 長谷川京子 ・ 吹石一恵 ・ 桃井かおり ・ 小日向文世 ・ 沢村一樹 ・ 加藤虎ノ介
        遠藤憲一 ・ 光石研 ・ 石原良純 ・ 滝沢沙織 ・ 戸田菜穂 ・ 荒井萌 ・ 細田よしひこ etc
・主題歌 …… 福原美穂 「LOVE~winter song~」 (ソニー・ミュージックレコーズ)

続きを読む・・・

2008年10月20日

● SCANDAL Vol.1 「今夜発覚! 女の本音はスキャンダル」

SCANDAL 第1話 「今夜発覚! 女の本音はスキャンダル」

高柳貴子は40歳の専業主婦。大手広告代理店勤務の夫と中学生の娘と暮らしている。
家事も育児も完璧にこなす貴子だが、
娘は反抗期、夫は浮気の疑いありと、家族との溝を感じる日々だ。
ある日、昔の同僚・白石理佐子の結婚式で、3人の主婦と出会った。
財務省公務員の夫と2人の幼い子供を持つ河合ひとみ32歳、
美容整形外科クリニックの院長夫人でセレブな生活を送る鮫島真由子25歳、
8歳年下の弁護士を夫にもつキャリアウーマンの新藤たまき52歳だ。その夜、
貴子は年齢も夫の職業も知らない何もかも違うこの3人と、理佐子のお祝いをすることに。
すると理佐子が「ねぇ、ゲームしない?」と言い出した。
そのゲームとは、夜の街で男を逆ナンして店まで連れてくるということ。
一番遅かった人が店の支払いを全額負担するというのだ。
猛反対の貴子をよそに、街へ出て行く4人。
しかしそのゲームが、思いもよらないスキャンダルへ貴子を巻き込んでいく……。(公式HP

・脚本 …… 井上由美子 / 演出 …… 生野慈朗
・出演 …… 鈴木京香 ・ 長谷川京子 ・ 吹石一恵 ・ 桃井かおり ・ 小日向文世 ・ 沢村一樹 ・ 加藤虎ノ介
        遠藤憲一 ・ 光石研 ・ 石原良純 ・ 滝沢沙織 ・ 戸田菜穂 ・ 荒井萌 ・ 細田よしひこ etc
・主題歌 …… 福原美穂 「LOVE~winter song~」 (ソニー・ミュージックレコーズ)

続きを読む・・・

メイン