FC2ブログ
2009年03月11日

● 神の雫 最終章 「決着! 父から子へ」

神の雫 最終章 「決着! 父から子へ」

ついに、神咲豊多香が選んだ、すべての頂上に立つワイン、
「神の雫」が明らかになる時がやってくる。
決然たる思いで、その時を迎えようとする神咲雫とは反対に遠峰一青は、
いまだに病院で眠り続けるままだった。
遺言発表の場にマキが現れ、この場に立ち会うことの許可をロベールから得る。
そして、一青不在のまま、霧生が「神の雫」の記述を読み上げた。
「それは永遠なるもの」
「地上で何が起きても揺らぐことはない」
「このワインはまさに―神が作り出した、ひとしずくである」(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 野村信次
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 小須田康人 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・
スポンサーサイト



2009年03月04日

● 神の雫 le huitieme verre 8 「初恋の詩に秘めた謎」

神の雫 第8話 「初恋の詩に秘めた謎」

残る遺言状は「第六の使徒」と「神の雫」を残すのみとなった。
これまでの勝負は神咲雫が3勝、遠峰一青が4勝。
後がないと心配するみやびや長介に、雫は、次の戦いが楽しみだと笑顔で語る。
そんな中、モノポールでセーラが雫に、
使徒対決から降りてもらうように懇願し、店をあとにする。
わけがわからず戸惑っている雫の前に、マキが現れ、セーラが一青の妹であること、
そして一青の目が見えなくなっていることを告げるのだった。
「神咲豊多香が父親という事実を彼の体が拒絶してるのよ。あなたの存在もね」(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 野村信次
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 本田海青 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年02月25日

● 神の雫 le septieme verre 7 「隠された遺言状の謎」

神の雫 第7話 「隠された遺言状の謎」

「第五の使徒」の発表が近づく。
視力の異常を訴える遠峰一青に医者が告げる
「ワインはお控えください」
「このままでは失明の可能性もあります」
一方、神咲雫は紫野原みやびに次の勝負への意気込みを語っていた。
元気になった雫の様子を喜ぶみやび。
屋敷の書斎では霧生が神咲豊多香の遺影に問いかけていた。
「本当にあの二人がアナタを超えられるとお考えなのですか?」(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 石尾純
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 野村信次
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 佐戸井けん太 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年02月18日

● 神の雫 le sixieme verre 6 「雪上の弟と沈黙の兄」

神の雫 第6話 「雪上の弟と沈黙の兄」

遠峰一青は、父、神咲豊多香の息子だった―。
衝撃の事実を知った神咲雫は遺産争いを放棄する。
霧生によって「第四の使徒」についての遺言が発表されるが、
その場に雫は現れなかった。
一人で向かった紫野原みやびは、慌てて遺言を状の内容をメモする。
「このワインは巨大で険しい」
「孤高の頂は神秘に包まれ、私を誘う・・・」(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 野村信次
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 北見敏之 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年02月11日

● 神の雫 le cinquieme verre 5 「暴かれた出生の秘密」

神の雫 第5話 「暴かれた出生の秘密」

「第三の使徒」をめぐる対決は、両者不正解により三日後に延期された。
神咲雫は「逃げだしても構わない」というロベールの言葉が気にかかる。
父、神咲豊多香の『愛しき人』は母さんじゃなかった―。
父に対して嫌悪と不信感をさらに抱き、戸惑う雫。
そんな雫を、紫野原みやびは「逃げたら、お父さんに負けたことになる」
と励ますのだった。(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 石尾純
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 野村信次
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 松田沙紀 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年02月04日

● 神の雫 le quatrieme verre 4 「遂に悲劇の幕が開く」

神の雫 第4話 「遂に悲劇の幕が開く」

バレンタインデーに催されるワインフェアに備え、女性が愛しき人に贈るのに
ぴったりなワインを探すことになった太陽ワイン・ビール事業部。
神咲雫がフランスワイン、本間長介がイタリアワインの中から探し、
テイスティングによってどちらか1本に絞ることになった。
「辞職を賭けて勝負だ」と鼻息の荒い長介。
しかし、雫には「第三の使徒」をめぐる遠峰一青との戦いも待ち受けていた。(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 本田海青
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 野村信次 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年01月28日

● 神の雫 le troisieme verre 3 「父が教えた団欒の味」

神の雫 第3話 「父が教えた団欒の味」

「第二の使徒」のイメージが霧生よって読み上げられた。
「ある夏の日、草むらで友達と遊びまわってると・・・」
「気がつくと家の前にいた・・・」
「中から”団欒”の声が聞こえ、私は温もりを求めて重い木の扉を開けた・・・」
それは「第一の使徒」の高貴なイメージと違い、昔を懐かしむような、
温かみのある言葉が散りばめられていた。
神咲雫は父、神咲豊多香には似つかわしくないイメージに戸惑う。
「あの父が団欒?」
一方、遠峰一青は無言でその場を立ち去ってゆく。(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 加藤あい etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年01月21日

● 神の雫 le deuxime verre 2 「第一の使徒登場!」

神の雫 le deuxime verre 第2話 「第一の使徒登場!」

父、神咲豊多香の遺産をめぐる、遠峰一青との戦いを決意した神咲雫。
ついに、本格的な対決の幕が開けられた。
ロベールの立会いのもと、豊多香が残した最初の遺言状を開封する霧生。
そこに記されている「第一の使徒」であるワインのイメージを読み上げる。
「私は森の中を彷徨っている・・・」
「森が開けたその奥に、深い霧に包まれる泉があった」
「おお見よ。泉の向こうで、絡み合う2匹の蝶を」(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 加藤あい etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

2009年01月14日

● 神の雫 le premier verre 1 「遺産対決究極の味」

 神の雫 第1話 「遺産対決究極の味」

神咲雫は、大手ビール会社「太陽ビール」の営業マン。
父親である世界的ワイン評論家、神咲豊多香に反発し、
あえてワインとは無縁の生活を送っていた。
そんな雫だったが、接待先で高級ワインの味に不満を漏らす客の前で、
神業のようなデキャンタージュを披露し、瞬時にしてそのワインの美味しさを引き出し、
見事にその場をおさめる。雫にピンチを救われた形になったソムリエ見習いの
柴野原みやびは、雫がデキャンタージして生まれ変わったワインを飲み、
これまで経験のしたことのない世界を知る「こんなの初めて…」。(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 田口浩正 ・ 萩美香
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 本仮屋ユイカ etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

続きを読む・・・

メイン