FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月22日

● 鹿男あをによし 最終回 「二つのキス~冒険の終わりが恋の始まり」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、堀田イトから受け取った“目”=銅鏡を、平城宮跡の朱雀門近くの草の上に置く。
それを、藤原道子、小治田史明、鼠が見守る。
そして、鹿の呼びかけで、いよいよ儀式が始まる――。
鹿によれば、邪馬台国の時代、権力者だった鹿、狐、鼠は瀕死の卑弥呼に呼ばれ、
卑弥呼の死後、卑弥呼に代わり大鯰を鎮める儀式を行うことを頼まれたという。
60年に一度、卑弥呼が自らの力を移し替えた“目”を使い行う儀式。
大鯰が好き放題暴れるようなことになれば、この国は滅びてしまう――
そんな卑弥呼の悲願を守るために、鹿たちは儀式を続けてきたのだ。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 鈴木雅之
・出演 …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
        キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 川辺菜月 ・ 高瀬友規奈 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版
鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック鹿男あをによし


続きを読む・・・
スポンサーサイト

2008年03月14日

● 鹿男あをによし 第九回 「最後の対決!運命の夜~日本の行方は?」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、自らが鼠の“運び番”だと認めた小治田史明に
“目”=三角縁神獣鏡を返すように迫る。小治田はそれを高松塚古墳に隠してあると言い、
明日、自分が取りに行き必ず学校へ持って行くと約束するが、小川はそれを信じず、
自分も一緒に行くと言って譲らない。結局、小治田が折れて、
翌日、古墳事務局が開く時間に待ち合わせることに。 翌日、小川が高松塚古墳に着くと、
藤原道子と堀田イトもやってくる。小川は、学校どころではないというふたりと
小治田を待つが、約束の時間を過ぎても現れない。しびれを切らした小川が
古墳の職員に尋ねると、職員が小治田を知らないだけでなく、
小治田が入ったという古墳内には立ち入ることができないことも発覚する。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 村上正典
・出演 …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
        キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 川辺菜月 ・ 高瀬友規奈 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年03月07日

● 鹿男あをによし 第八回 「辿りついた意外な真実!犯人は貴方だ!」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、藤原道子、堀田イトとこれまでの事柄を整理した結果、
鼠の“運び番”が、小治田史明だと確信する。そして翌日、学校に一番乗りで出勤すると、
正体を裏付ける証拠になるものはないかと教頭室を物色するが、
何も見つけることができない。そんな小川を、ちょうど出勤してきた
体育教師の前村さおりが見てしまう。 神無月の終わりが迫り焦る小川に、
藤原は小治田を直接尋問するのがいいと言うが、
そんなことをしてもうまく言い逃れるだけだと小川は答える。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 村谷嘉則
・出演 …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
        キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 川辺菜月 ・ 高瀬友規奈 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年03月01日

● 鹿男あをによし 第七回 「謎の少女の正体!?衝撃の事実が明らかに」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、学校を辞めさせてほしいと言う堀田イトに理由を尋ねるが、
堀田は説明しようとしない。そんな堀田の気持ちを変えさせたい一心で、
小川が思いついたことをあれこれ話すうち、堀田は冗談だと表情を和らげ、
元気になったと言い残し帰っていく。それを言葉通りに信じた小川は安堵し、
藤原道子にも報告する。ところが、翌日も堀田は学校を欠席。
自宅に連絡を入れると、昨夜から帰宅していないことがわかる。
職員室では、堀田が家出をしたのではと、にわかに緊張が走る。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 河野圭太
・出演 …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 川辺菜月 ・ 高瀬友規奈 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年02月22日

● 鹿男あをによし 第六回 「すべての鍵を握る女 第2幕のスタート!」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、大和杯の優勝プレート=“サンカク”を鹿に届けるが、
それは“目”ではないと言われてしまう。どうやら、鼠にだまされたらしいのだ。
鹿が言うに、神無月になる前に、鼠が鹿と狐のところへ来て、最近、
人間の間で“目”の呼び方が“サンカク”に変わったと報告した。
それで、鹿は小川に「“目”=“サンカク”と呼ばれるもの」と説明したが、それが、鼠が
仕組んだトリックだったというのだ。下宿に戻った小川は、藤原道子にその話を聞かせ、
“目”がなくては、鯰を鎮めることができないと投げやりに言う。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 村上正典
・CAST …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 宅間孝行 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年02月15日

● 鹿男あをによし 第五回 「奇跡が起きた!! ~第一幕フィナーレ~」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、堀田イトの活躍で大阪女学館に勝ったことを誇らしく思い、
続く京都女学館にも勝利しようと意欲を燃やす。藤原道子や福原重久も、
予想外の結果に喜びを隠せない。
小川は、京都の剣道部顧問・長岡美栄とフェアプレイを誓いあい、
ついに「大和杯」を賭けた戦いが始まる――。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 鈴木雅之
・CAST …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 宅間孝行 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年02月08日

● 鹿男あをによし 第四回 「帰れないふたり」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、堀田イトが剣道部に入部してきた本心を知りたいと思うが、堀田は大和杯に
勝ちたいからとしか説明しない。剣道の巧者である堀田が稽古を見るようになり、
剣道部は活気であふれる。藤原道子はそれを喜ぶが、小川はどこか腑に落ちない。 
そんな折、小川は福原重久から、大和杯では開催校がルールを選択する権利があり、
剣道部も通常の総当り戦ではなく勝ち抜き戦を選んでも構わないと聞く。
つまり、5人のうち4人が負けても、最後のひとりが5人を負かせば勝てるというのだ。
堀田の実力を見れば、勝機もあると言う福原。
小川と藤原は、姉妹校へルール変更の連絡をする。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 土方政人
・CAST …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 宅間孝行 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年02月01日

● 鹿男あをによし 第三回 「今明かされる真実」

shika_20080117_001.jpg

鹿に“運び番”失格者としての“印”を付けられた小川孝信は、鏡で見る自分の顔が
鹿になっていることに驚愕する。ところが、藤原道子や福原重久は、
小川の顔を見ても驚かない。どうやら、自分だけが鹿に見えるようなのだ。
思案した小川は、鹿と遭遇した場所にやってくると、鹿に向かい頭を下げ、
顔を元に戻してほしいと頼む。すると、鹿はすべてが終われば願いをひとつ叶えてやるから、
まずは、鼠から“サンカク”と呼ばれる“目”を取り戻せと言う。
小川は“サンカク”は「大和杯」で行われる剣道部の試合で優勝した学校に、「優勝プレート」
として授けられると説明すると、鹿は、優勝するよう念押しする。
鹿と話すことに慣れてきた小川は、鹿が宝という“サンカク”とは何か、
なぜそれを鼠が奪うのか、また、そもそも、鹿は何者なのか教えてほしい、
自分には知る権利があると訴える。
すると、鹿はこの話を人間にするのは180年ぶりだと言って、語りはじめる――。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 村上正典
・CAST …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 宅間孝行 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年01月25日

● 鹿男あをによし 第二回 「鹿になっちゃった」

shika_20080117_001.jpg

小川孝信は、突然、鹿に話しかけられたうえ、“運び番”に選ばれた、
日本を救えなどと意味不明のことを言われ、慌てふためいてその場を立ち去る。
下宿に戻ると、藤原道子や福原重久がいるいつもと変わらぬ朝の風景があったが、
気分は晴れない。その後、普段より早く家を出た小川は、再び奈良公園へ出向き、
鹿に話しかけてみるが、鹿は反応しない。安堵した小川は、ここ数日に経験した奇妙な
出来事は、自分が寝ぼけていたか、夢だったと結論付け、自身を納得させようとする。
学校では、自分のクラスの生徒・堀田イトとの問題があり気が重い。
そんな小川を慰めるように、教頭・小治田史明が週末にゴルフの打ちっぱなしに行こうと誘う。
気乗りはしないが断りきれず、小川は同行する約束をする。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 鈴木雅之
・CAST …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 宅間孝行 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

2008年01月18日

● 鹿男あをによし 第一回 「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」

shika_20080117_001.jpg

同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室に居場所を失った小川孝信は、
上司である教授からある女子高校の常勤講師になるよう勧められる。
なんとも急転直下な展開だが、子供のころからツキに見放されっぱなしの小川には、
これも不可抗力な“運命”に思えるのだ。
気乗りがしないまま、女子高がある奈良へと旅立つ小川。その途中、電車のなかで服に
アイスクリームをベッタリ付けられるという不運な女性を目撃する。
その人こそ、小川の同僚で、同じ下宿に暮らすことになる藤原道子、通称“藤原くん”だった。
小川は、下宿の女将の孫でやはり女子高の教員の福原重久から藤原を紹介されるが、
マイペースで話がかみ合わない藤原に初日から振り回される。(公式HP

・脚本 …… 相沢友子 / 演出 …… 鈴木雅之
・CAST …… 玉木宏 ・ 綾瀬はるか ・ 多部未華子 ・ 柴本幸 ・ 藤井美菜 ・ 佐々木蔵之介 ・ 篠井英介
         キムラ緑子 ・ 酒井敏也 ・ 鷲尾真知子 ・ 鷲尾真知子 ・ 児玉清 ・ 東亜優 ・ 川辺菜月 etc
・原作 …… 万城目学 「鹿男あをによし」 (幻冬舎)

鹿男あをによし鹿男あをによし
万城目 学


鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック


続きを読む・・・

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。