FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月24日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 終 「涙の法廷!! 夫婦の愛よ永遠に…」

sa_20080323_001.jpg

ついに離婚訴訟へと突入した法倫と律子。明日を抱えて仕事をする姿から、
いつしか「授乳弁護士」といわれ世間で話題となっていた律子だが、ある日の法廷で、
「明日は父親が育てたほうがいい」と猪木が証言したことから、
徐々に律子の形勢が危うくなってきていた。今まで律子がしてきた破天荒な行動について
週刊誌が目をつけ、そのことを悪く書き立て始めたのだ。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 平川雄一朗
・出演 …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦 ・ 古田新太
        江波杏子 ・ 銀粉蝶 ・ 野元学二 ・ 小清水一輝 ・ 高杉航太 ・ 井上佳子 ・ 所里沙子 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

佐々木夫妻の仁義なき戦い DVD-BOX佐々木夫妻の仁義なき戦い DVD-BOX
稲垣吾郎・小雪・小出恵介・酒井若菜


佐々木夫妻の仁義なき戦い (ヴィレッジブックス edge モ 1-1)そのまま


続きを読む・・・
スポンサーサイト

2008年03月17日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 9 「最後の審判!! 子供はボクが守る!!」

sa_20080316_001.jpg

律子の出産に立ち会った法倫は、元気な男の子が生まれると、法倫は
“明日”と書いてアキラと名づける。病院のロビーで待っていた法倫の母・ゆと子や
律子の母・浩子ほか佐々木法律事務所の面々の前に二人が現れたとき、
離婚騒動は収まったかに見えた。が、そこに刑事が現れ、
ストーカーの現行犯だとして法倫に手錠をかける。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 那須田淳
・出演 …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦 ・ 古田新太
        江波杏子 ・ 銀粉蝶 ・ 野元学二 ・ 小清水一輝 ・ 高杉航太 ・ 井上佳子 ・ 所里沙子 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年03月10日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 8 「出産せまる!!明日という新しい命」

sa_20080309_001.jpg

離婚調停の場で「もう一度チャンスをくれないか?」という法倫の言葉に、涙する律子。
家庭裁判所を出ると、自分の悪いところも認めて素直に謝る律子は、
「これからもよろしく」と法倫に握手を促すが、法倫は先ほどの言葉を覆すかのように
「謹んで、ごめんこうむる!」と言い放つ。その言葉を聞いて、凍りつく律子。
すると法倫は冗談だと笑いながら、あらためて律子と握手を交わした。
が、このとき律子は、法倫になにか裏があると感じる。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 那須田淳
・出演 …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦 ・ 古田新太
        江波杏子 ・ 銀粉蝶 ・ 野元学二 ・ 松本じゅん ・ 井上圭子 ・ 津田聖子 ・ 伊藤昌一 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年03月03日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 7 「まさかの妊娠慰謝料何と一億円!?」

sa_20080302_001.jpg

法倫と紗枝がキスをしていたと、猪木と小川の話を偶然聞いてしまった律子。
「浮気というレベルの話ではないので許してあげてくれ」と
法倫をかばう小川だが、律子は心が揺らいでいた…。一方の法倫は、
「どれだけ隠し事をしてるのよ!?」という律子の言葉に、何を隠していたことを
怒っているのか考えていた。そこに「男女の関係はあったのか?」と
桜庭がズバッと質問すると、「俺が不貞を働くような人間か!?」と、強く否定をする法倫。
それを聞いた桜庭は、「それなら最終的にはわかってくれるはず」と法倫を励ます。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 中前勇児
・出演 …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦 ・ 古田新太
        桜井幸子 ・ 江波杏子 ・ 銀粉蝶 ・ 島田順司 ・ 岡本麗 ・ 古本新乃輔 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年02月25日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 6 「禁断のキスが招く悲劇…涙の結末」

sa_20080224_001.jpg

一緒に遺産相続問題を戦ってほしいという紗枝の言葉に、「俺でよければ」と、快く返事をする
法倫。すると紗枝は、その問題にけりがついたら「諦めていたものを取り戻す」と言うと法倫に
キスをする。突然の行動にビックリする法倫だが、申し訳なく謝る紗枝の痛々しさに、
そんなに謝るなよと慰める。そんな二人のやり取りを、猪木が偶然にも目撃していたが、
法倫には知るよしもなく、自宅へ帰るとリビングで“今日起こった出来事”をどう律子に
説明するか、自問自答していた。と、そこに律子が帰ってくる。
「友だちのお父さんが倒れて見舞いへ行っていた」と、紗枝が女性だということを告げずに
話をすると、律子は気にも留めず、めずらしく食事の準備をする。用意された鉄板焼きに
ソースとマヨネーズを塗る律子に、「なんでこんなものがうまいのだろう」と法倫。
そんな法倫を見て「今日あたり一戦どう?」と、律子は微笑み返す。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 平川雄一朗
・CAST …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦
         古田新太 ・ 桜井幸子 ・ 根岸季衣 ・ 田中好子 ・ 六車奈々 ・ 天野浩成 ・ 井村空美 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年02月18日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 5 「猪木号泣!!家族は永遠の不滅です」

sa_20080217_001.jpg

ある日、佐々木法律事務所に、ある女性が法倫を訪ねてきた。
「久しぶり」とあいさつを交わす二人を見て、事務所の面々は興味津々だが、
「大学の同級生です!」と法倫。その女性とは、
法倫の大学時代の憧れの人・吉田紗枝だった。「ちょっと相談があって」と
法倫を訪ねてきたのだが、時間のなかった法倫は、また明日に来てほしいと伝える。
紗枝が事務所をあとにすると、「離婚の相談ですかねぇ」という馬場の言葉に、
法倫は紗枝の左手に指輪がなかったことを思い返してハッとする。紗枝のことが気になる
法倫は、その日、彼女が事務所を訪ねてきたことを律子に言いそびれてしまい、
一晩中、自問自答するのだった。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 平川雄一朗
・CAST …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦
         古田新太 ・ 桜井幸子 ・ 松田美由紀 ・ 根岸季衣 ・ 小清水一輝 ・ 野村信次 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年02月11日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 4 「えっチカン!? それでもボクはやってない」

sa_20080210_001.jpg

「戻ってきてほしい」という法倫の言葉に、律子との離婚騒動もひと段落。
法倫は“夫婦的な仲直り”をしようと律子を誘うが、意に介さない律子は
猪木からの電話を受け、飲みに出かけてしまった。一人残された法倫は、
ICレコーダーに記録していた過去の出来事をチェックすると、
ことあるごとに律子に大切にされていない自分をあらためて振り返り、悲しい夜を過ごす。
だがその翌朝、へべれけに酔っぱらって帰ってきた律子は、
「これを飲むとすごく元気になるから」と、法倫にドリンク剤を差し出した。
そう言って力尽きて眠ってしまった律子の寝顔を見て、
律子のけなげさに小さな幸せを感じる法倫だった。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 那須田淳
・CAST …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦
         古田新太 ・ 京野ことみ ・ 酒井敏也 ・ 桜井幸子 ・ 岩佐真悠子 ・ 大河内浩 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年02月04日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 3 「もう離婚!?」

sa_20080203_001.jpg

前田夫妻の離婚問題で法倫の母・ゆと子と口ゲンカをしてしまった律子は、
売り言葉に買い言葉よろしく、離婚を宣言してしまった。
「あんたと結婚してから仕事は5倍、年収は5分の1…私の人生返してよ!」と
法倫に言い放つ律子。その数日後、前田夫妻の一件も一段落し、
法倫と律子のケンカも収まったかにみえたが、今度は法倫から離婚話を切り出してきた。
「私の人生を返して」という律子の言葉をずっと考えていたという法倫は、
これまでにくだらない言い争いに費やした時間を振り返り、
「もっと君を幸せに出来る人がいる」と律子に言う。その言葉を聞いた律子は
「だったら別れたほうがいいわね」とマンションを出て行ってしまう。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 那須田淳
・CAST …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦
         古田新太 ・ 京野ことみ ・ 石橋保 ・ やべきょうすけ ・ 長谷川真弓 ・ 松田沙紀 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年01月28日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 2 「逆襲の女!?」

sasaki_20080127_001.jpg

「夢が丘ニュータウンの」ゴミ問題を、結果として協力し合う形で丸く収めた法倫と律子。
「夫婦は得意分野で協力し合えばいい…」という法倫の言葉で、
離婚の危機は回避できたかに見えた…。
そんなある日、律子は猪木の知り合いで不動産業を営む前田幸造から、妻の奈津子と
離婚したいという相談を受けていた。奈津子とは10年も別居をしていて、
内縁関係の女性に子どもが出来たことを機に、奈津子との関係を清算したいというのだ。
「女房と別れることで、子どもに両親ができることは意味のあることだ」という幸造の言葉に、
律子は離婚裁判の依頼を受けることを決める。
それと時を同じくして、法倫は母のゆと子から呼び出されていた。
そこには、前田不動産副社長と名乗る奈津子という女性が同席していた。そう、奈津子は
ゆと子の知人で、今回の離婚騒動をゆと子へ相談してきたのだった。離婚は認められてしまう
可能性が高いと法倫は奈津子に伝えるが、
「好き放題浮気して、10年経ったら法律上離婚していいなんて…」という奈津子の言い分に
賛同した法倫は、彼女の力になろうと決心する。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 平川雄一朗
・CAST …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦
         古田新太 ・ 江波杏子 ・ 銀粉蝶 ・ 泉谷しげる ・ 朝加真由美 ・ 小川直也 ・ 草剛 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

2008年01月21日

● 佐々木夫妻の仁義なき戦い 1 「愛と鼻血の離婚バトル開幕!!」

sa_20080120_001.jpg

佐々木法倫は弁護士駆け出しのころ、人生の袋小路にいた。そんなとき、佐々木律子と
出会った法倫は、その美貌と知性、おおらかさに惹かれ、ほどなく律子とゴールイン。
結婚を機に小さいながら2人で事務所を構えて、公私共に順調な法倫と律子だった。が、
その3年後、2人の結婚生活はもはや崩壊寸前だった。
不得意だからという理由で律子は完全に家事を放棄してしまい、
それを問題視した法倫も「律子が自覚するまで家事はやらない」と事態を放置した結果、
台所は洗い物がたまり放題、洗濯物は山となりゴミは腐臭を放つまでに…。
大学でレスリング部にいた法倫は、時間があればOBが集まる部会へ足を運び、
同期の小川信司とスパーリングをすることで日々のストレスを解消していた。(公式HP

・脚本 …… 森下佳子 / 演出 …… 平川雄一朗
・CAST …… 稲垣吾郎 ・ 小雪 ・ 小出恵介 ・ 酒井若菜 ・ 山本耕史 ・ 藤田まこと ・ 西村雅彦
         古田新太 ・ 桜井幸子 ・ 江波杏子 ・ 小堺一機 ・ 鷲尾真知子 ・ 久保晶 ・ 平泉成 etc
・主題歌 …… SMAP 「そのまま」 (ビクターエンタテインメント)

続きを読む・・・

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。