--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月21日

● 斉藤さん 第7話 「斉藤さんになりたい! 真野さん社会に物申すっ!?」

斉藤さん 第7話 「斉藤さんになりたい! 真野さん社会に物申すっ!?」

ジムで足を骨折した斉藤さんが、1週間ほど近所の望月総合病院に入院することになる。
その間、潤一の世話を頼まれた真野は、ようやく斉藤さんを助ける側になれたと大張り切り。
しかし、いくらがんばっても、真野のヤル気はいつも空回りしてばかり。
病院の4人部屋に入った斉藤さんは、すぐに病室内での患者同士のトラブルに気付く。
隣のベッドの宇田川が、昼は激しく咳き込み、夜は歯ぎしりするといって、同室の患者から
苦情を言われ続けていたのだ。そんな中、園長・望月の双子の兄で院長の望月一行から、
明日、個室に移れると告げられた宇田川は、ほっとし、笑顔を見せる。
どうやら、宇田川は、周囲の迷惑を考えて、個室への移動を頼んでいたらしい。(公式HP

・脚本 …… 福間正浩 / 演出 …… 岩本仁志
・出演 …… 観月ありさ ・ ミムラ ・ 高島礼子 ・ 谷端奏人 ・ 平野心暖 ・ 佐々木蔵之介 ・ 須藤理彩
        北川弘美 ・ 石橋杏奈 ・ 高橋みなみ ・ 濱田マリ ・ 山田親太朗 ・ 矢沢心 ・ 高橋真唯 etc
・主題歌 …… 観月ありさ 「ENGAGED」 (avex tune)
・原作 …… 小田ゆうあ 「斉藤さん」 (集英社)

斉藤さん DVD-BOX斉藤さん DVD-BOX
観月ありさ・ミムラ・石橋杏奈・高橋みなみ


斉藤さん オリジナル・サウンドトラック斉藤さん (オフィスユーコミックス)ENGAGEDENGAGED(DVD付)


sai_20080220_002.jpg

正義を愛し、親友を守る女、真野若葉はみた!(`・ω┃壁

sai_20080220_007.jpg

斉藤さんが正論を突き通す勇気こそが万能!としないところが、
ただの勧善懲悪ものドラマとは違うところ。
誰もが斉藤さんみたいな行動を取れるものなら取りたいけれど、
いろんな人間関係から生まれるしがらみの中で、多くの人は生活してるから、
なるべく波風を立たせないようにしようとするのも必要な行動。
斉藤さんの言動は100%正しい。
だけど・・・それは絶対じゃないというバランスがあるから、ほど良く見れます。

sai_20080220_006.jpg

本当に柳川一家ネタは、しつこくって好きではないのですが、
初回に出てきて、それまでよ。というショボい役だと思った男が関わってきたことで、
斉藤さんが正論を貫くことで、この男から柳川を「結果的に」守ることになって、
柳川一家が改心して終わるという最終回に向かっての青写真が見えたような気が。

高橋みなみ

石橋杏奈

いつものように出る意味自体はない女子高生ですが・・・
石橋杏奈さんと高橋みなみさんは可愛い。

高橋真唯

看護師さんに高橋真唯さんというのも、どうでもいい役だったけれど・・・
やたらナース姿が似合うな、と。

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。