FC2ブログ
2008年04月19日

● パズル Piece 1 「強欲教師と旧家の暗号!死を呼ぶ遺言!!」

パズル

文武両道で名高いエリート男子校・近松大学付属高校辯秀高等学校に、
鮎川美沙子という新しい英語教師が赴任してきた。
彼女は、二十歳そこそこの見た目にも関わらずこの道十年のベテランで、
受験指導の実績を買われて近辯高校に引き抜かれたらしい。
しかし、実際の彼女は英語がろくにしゃべれないくせに、生徒たちの前では
態度が豹変して超横柄。テストの点数や成績の付け方を脅し文句に、
有無を言わさず自分の方針を押しつけるとんでもない教師だった。(公式HP

・脚本 …… 蒔田光治 / 演出 …… 片山修
・出演 …… 石原さとみ ・ 山本裕典 ・ 木村了 ・ 永山絢斗 ・ 岩田さゆり ・ 佐藤千亜妃 ・ 朝倉あき
        西郷輝彦 ・ 荻野目慶子 ・ 辻谷嘉真 ・ 金児憲史 ・ 塩見三省 ・ 神保悟志 ・ 井川比佐志 etc
・主題歌 …… 倖田來未 「Moon Crying」 (rhythm zone)

paz_20080418_002.jpg

paz_20080418_003.jpg

腹黒い石原さとみさんは面白いし、良い味を出してたと思うんだけど・・・
トリック以来、テレ朝は進歩がないというか、どうしても真似をしてるだけで、
もう一歩が足りないなぁ・・・小ネタを頑張るのもいいけど、
肝心の推理ネタがしょぼい。なんだ?なんだ?と考えることなくサクッと解読っていうのも
盛り上がりに欠けて、欠けて。最後に財宝が手に入らないのはいいとしても、
最後に何かグッとくるようなものか、考えさせられる何かを残さないとドラマとして
いまひとつ、まとめきれてないかな。無理に一話完結にしないでもいいのに。

paz_20080418_005.jpg

岩田さゆりさんも腹黒い役なんで、鮎川美沙子との腹黒対決もあるのかな?
ただの話を切り出す口実役だけではもったいない。

paz_20080418_004.jpg

三人のイケメンが相棒なんだけど、もう少し各個人の個性をだしていかないと面白くない。
今回のままだと、三人でひとくくりでせっかくの個性が埋没してしまうのは惜しい。

paz_20080418_006.jpg

やりたいことは分かるし、見やすいし、まったくつまらない訳ではないけど・・・
「トリックみたい」な評価で終わらせちゃダメでしょという叱咤激励をささげたい。
いい加減、テレ朝もトリックに似せるドラマじゃなく、超えるものを作らないとね。
41 55 72 71 33 85

スポンサーサイト



メイン

コメント


実は…放送30分後からは辛くって(苦笑)。
三人の男子のキャラがイマイチ弱く、また石原さんの絡みの部分がテンポが悪いなと…。
このままだと石原さんに重圧が掛かりすぎるのではと思います。
1月末からの撮影で、もう撮り終わるのでしょうから少しでも良くなってる事を願いたいですね!
●イケパラに便乗・・・
山本裕典 、木村了もそうだし「ルーキーズ」の老け顔高校生たちもそう、「イケパラ」のメンバーをとりあえず配して・・・みたいなのはちょっといただけないなぁ~・・・。

西郷輝彦や荻野目慶子といったゲストが出てくるのはテレ朝にしては豪華!初回版だからかなぁ・・・。

石原さんはねぇ~私は視聴率的にはいまいちだったNHK「てるてる家族」の冬ちゃんが好きだった。
ホリプロの看板背負わされて、とりあえず主役はやっているけれどなんだか主役として彼女、機能していない気がするんですよねぇ~・・・。
「ちりとて」で貫地谷さんが最高のパフォーマンスをしたように、良い脚本、良い環境に再びめぐり合えるといいのだけれど・・・。

>アリーさん

三人の高校生のキャラは弱いですよね・・・あれではもったいないですね。鮎川から男子高校生たちに対して、ほとんど一方的ですからもっと男子高校生から鮎川に対してなにかリアクアクションを起こして面白いやりとりをしていかないと、魅力がないドラマになってしまいますよね。

一月末からクランクインしてるんですね。そうなると、もう撮影自体は終わってる可能性もありますよね。面白そうな題材なんで、少しでも良くなってると良いですよね~!

>えーちゃんさん

メインをはれる高校生役が少ないのかもしれませんね。無名を抜擢という選択もあると思いますが・・・よほどの自信がないとメインで起用しづらいと思うし、J系を起用しないとなると、ある程度しかたのない状況かもしれないと、一応製作側の弁護をしておきます(笑)

テレ朝はこの時間帯のゲスト出演者に全力を尽くしてる感じですよ(笑)初回だけでなく今後も大物を出してくるかもです。

自分も石原さとみさんの主役にケチをつける訳ではないのですが、たまには脇役で伸び伸びやるのも良いんじゃないかと思ったりしますね。主役もやりつつ、たまには脇役もやることで得るものは一杯あると思うんだけど・・・事務所は安売りしたくないんでしょうね・・・。

良い脚本・演出に出会うのは完全に宝くじみたいなものですから、出会えた時に最高の演技ができる準備が必要ですよね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック