FC2ブログ
2008年05月06日

● 愛馬物語

愛馬物語

野添広一は、金融業界25年の、プライドに裏打ちされた頑なさと
生真面目を絵にかいたような男。時に冷徹な判断と仕事ぶりでヤリ手の第一線を
のぼりつめていたが、彼の生真面目さは煙たがられるようになっていく。
そんな時、空気のように彼を支えていた専業主婦の妻・幸子が体調不良で病院へ運ばれ、
入院生活を余儀なくされる。動揺を隠せない広一。
今まで家のことは妻に任せきりだった上に、「お前には、分からん」と
常に妻や家族の言葉を切り捨ててきた男としては、
今更そのうろたえをみせるわけにもいかない。家を出て独立したが、
母親の病気を聞きつけ、久しぶりに実家に足を踏み入れた一人娘の美紀とも、
その頑固さで早速ぶつかってしまう。(公式HP)

・脚本 …… 相良敦子 / 演出 …… 若松節朗
・出演 …… 岸谷五朗 ・ 薬師丸ひろ子 ・ 関めぐみ ・ キムラ緑子 ・ 戸次重幸 ・ 佐戸井けん太 ・ 西村雅彦
        中村嘉葎雄 ・ 山口美也子 ・ 遠山俊也 ・ 田窪一世 ・ 相島一之 ・ 田中健 ・ 能見達也
        児玉頼信 ・ 嶋尾康史 ・ 岡崎宏 ・ 須田邦裕 ・ 古川康 ・ 伴美奈子 ・ 松田沙紀 ・ 稲垣鈴夏 etc
・主題歌 …… ジェイムス・ブラント 「Carry You Home」 (ワーナーミュージック・ジャパン)
・原作 …… 市来宏 「愛馬物語」 (幻冬舎)

愛馬物語―クラリオンと歩む北の大地
ai_20080503_002.jpg

馬を介在させることで、夫婦として最後の時を同じ気持ちで過ごせた良さと、
もうどうすることも妻にできない自分の無力さを妻が好きだった馬を世話することで、
やわらげるというか、悲しみを紛らわせることが出来て良かったなと。
ただ、もう少し旦那さんがちゃんと周りに何を自分がしたいのか意思表示をすれば、
無駄な衝突も防げたのに、ほんと不器用だなと思うけど・・・それじゃ、ドラマにならないか。

ai_20080503_003.jpg

アニマルセラピーという言葉があるように、動物に触れることで癒されますから、
辛いことがあって、一人ぼっちじゃ耐えられないような時は
動物に接するような行動を取るのもひとつの手かもしれません。
乗馬とかちょっとお金がかかりますが、なかなか面白いです。
人馬一体とよく言いますが、本当に心が通じ合う瞬間があるし、
馬と接することで、今まで見えなかったものも見えてきたりして勉強になります。

関めぐみ

関めぐみ

関めぐみ

関めぐみ

関めぐみ

正直なところ、時間的に見ようかどうか迷ったドラマなんですが・・・
何度も宣伝で関めぐみさんを見てたら、無理してでも見ないと!と思って見ました。
本当に相変わらずの美しさを堪能させて頂きました。
そろそろ、映画もいいけど・・・連ドラに出演してくれないかな。
スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック