FC2ブログ
2008年06月19日

● 瞳 第11週 「じいちゃんのいない夏」

瞳

初夏のある日、勝太郎は階段を踏み外し転倒、足の骨を折る大怪我をしてしまう。
骨折以外は大事無いことがわかりひと安心も、
子どもたちの世話を瞳ひとりですることを心配する勝太郎。
その頃、百子は東京支社の業績が芳しくないことでピンチにたっていた。
そこに、勝太郎の緊急手術の連絡が入り大事な会議を抜け出して病院に駆けつけるが、
簡単な手術と聞き親子げんかをして帰ってしまう。 (公式HP

・脚本 …… 鈴木聡 / 演出 …… 梛川善郎
・出演 …… 榮倉奈々 ・ 飯島直子 ・ 西田敏行 ・ 前田吟 ・ 安田顕 ・ 吉武怜朗 ・ 森迫永依 ・ 中村咲哉
        小倉久寛 ・ 小林正寛 ・ 香子 ・ 鈴木聖奈 ・ 満島ひかり ・ 田野アサミ ・ 宇野実彩子 etc

hi_20080609_007.jpg

じいちゃん、倒れる。
なんかこのドラマ・・・倒れる、酔う、神輿のイメージしかないなぁ・・・。

hi_20080609_006.jpg

ということで、子供もダウン。
もう少し百子と子供たちの間の確執で盛り上がるかと思いきや、
すこぶるあっさりと解決。この辺も相変わらず・・・起承結な感じで転が確実に抜けてる。

hi_20080609_003.jpg

hi_20080609_004.jpg

hi_20080609_005.jpg

夏コン!の話もどうなるんでしょうか・・・色んな意味で心配。

hi_20080609_002.jpg

イライラはしないので、サラっと見る分にはいいけれど・・・
絶妙に盛り上がりのないドラマっていうのも珍しい。
物語が進展してる感じがないけれど、もう話は半分なんですよね。
これぐらいゆったりとした日々を過ごしてみたいものです。

スポンサーサイト



メイン

コメント


ドラマ的には見せ場は瞳のダンスコンテストや3年に一度のお祭のシーンなんですかね。
放送ももう半分になりましたか・・・
榮倉ちゃんは朝ドラで学んだ事も多くあったと思うので、
撮影期間は残り2ヶ月、頑張ってほしいですね。


>アリーさん

正直、どこに話をもって行きたいのか謎です(笑)
「ちりとてちん」が笑いあり、涙ありのフルコースだとしたら、「瞳」はあっさりお粥ってすべてが淡々と・・・。

榮ちゃんは、徐々にステップアップですよね。
そろそろ榮ちゃんと言えばこれ!という大ヒットドラマに恵まれて欲しいです!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック