FC2ブログ
2008年06月30日

● 猟奇的な彼女 最終戦 「涙の最終回 ~ 運命の愛」

猟奇的な彼女

1年後、約束した場所で凛子を待つ三朗。しかし、そこに凛子が現れることはなかった。
ある日、三朗が駅のホームに立っていると、後ろから来た男にぶつかられ
バランスを崩し転びそうになる。次の瞬間、三朗の手を掴む誰かの手。
ホッとして振り返るとそこには凛子にそっくりな女性がいた。「凛子?」と声を掛ける三朗。
しかし、その女性は三朗のことなど全く知らないという。顔はそっくりだが、
服装も話し方も何もかも凛子とは違うその女性は一体?!
三朗は、あまりにも凛子に似ているその女性に、その後もしつこく問いただすのだが…。
後日、三朗が大学へ行くと、夏目教授から“凛子が結婚する”と聞かされる。
開いた口が塞がらない三朗。落ち込みながらも準備を手伝う三朗。
そして、結婚式当日。久々に再会した凛子はウエディングドレス姿だった!!
果たして、三朗の思いは凛子に届くのだろうか?二人の運命とはいったい…!?(公式HP

・脚本 …… 坂元裕二 / 演出 …… 土井裕泰
・出演 …… 草剛 ・ 田中麗奈 ・ 松下奈緒 ・ 鈴木えみ ・ 山田親太朗 ・ 大石参月 ・ 千野裕子 ・ 上川隆也
        小久保利恵 ・ コッセこういち ・ 谷原章介 ・ 香里奈 ・ 蟹江敬三 ・ 梅宮万紗子 etc
・主題歌 …… 米米CLUB 「つ・よ・が・り」 (ソニー・ミュージックレコーズ)
・原作 …… キム・ホシク 「猟奇的な彼女」 (日本テレビ放送網)

猟奇的な彼女猟奇的な彼女 ディレクターズ・カット特別版COMIC猟奇的な彼女 (Vol.1)COMIC猟奇的な彼女 (Vol.2)つ・よ・が・り(初回生産限定盤)(DVD付)

ryo_20080629_002.jpg

ここで香里奈さんが出てくる意味は?と問いたくなるほど、
最後の最後まで無駄なことばかり。もっと他にやることがあるだろうに・・・。

ryo_20080629_003.jpg

それにしても、前回の南の扱い方は最悪だと思っていたけれど、
もっと最悪があるとは・・・凄いドラマです。
あれだけ三朗のことをぶり返しておきながら・・・
最終回では一切、それには触れない度胸には恐れ入りました。
南と三朗のことに触れないのだから、当然、南と夏目のこともまったく無視。
これだけのことを何のためらいもなく何もなかったように放送した勇気は凄い。

ryo_20080629_007.jpg

メイン級の南の扱いが酷いのだから、脇役の扱いが適当なのは仕方ない。

ryo_20080629_004.jpg

ryo_20080629_005.jpg

ryo_20080629_006.jpg

約束の場所で出会えなかったのが、ただの勘違いというのは・・・。
これが平成の世の脚本かと思うと甚だ恐ろしい。
とにかく物語の前後に繋がりがなく、場面場面を切り貼りしたような内容にポカーン。
結局、猟奇的な彼女の凛子の魅力もさっぱり伝わらないし、
三朗の良さもまったく分からないというただただ無駄な時間を費やしたドラマ。
やっつけ仕事的にドラマ枠を埋めただけと評されても文句は言えない、言ってはいけない。

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック