FC2ブログ
2008年08月09日

● 瞳 第19週 「勝負の時」

瞳 第19週 「勝負の時」

瞳の目標であるダンスビート東京予選。
憧れのKENとRAYのユニット、チーパスも出場を決めた。
会場の下見をした瞳たちローズマリー。
――それぞれの家庭の問題を乗り越え由香と純子もこの大会に賭けている。
ローズマリーは最高の仕上がりで明日が迎えられそうだ。
その夜、壮行会が月島の一本木家で行われる。
勝太郎を中心に1年前に瞳が月島に来たときの話でみんなが盛り上がる。
しかし、明がいない。受験に合格してから何故か帰りが遅く勝太郎も気にしている。
壮行会が終わり、仲間を送る途中で明を見つけた瞳。
声をかけると走って逃げだした明を追いかけ瞳は階段で足を滑らせてしまう。(公式HP

・脚本 …… 鈴木聡 / 演出 …… 梛川善郎
・出演 …… 榮倉奈々 ・ 飯島直子 ・ 西田敏行 ・ 前田吟 ・ 安田顕 ・ 吉武怜朗 ・ 森迫永依 ・ 中村咲哉
        小倉久寛 ・ 小林正寛 ・ 香子 ・ 鈴木聖奈 ・ 満島ひかり ・ 田野アサミ ・ 滝裕可里 etc

hi_20080809_002.jpg

いよいよ、ダンスビート!って時に・・・

hi_20080809_003.jpg

ケガをするのは、ダンスドラマのお約束・・・コサックの呪いじゃないよ。
そういえば、昔もケガをしてたよね。

hi_20080809_004.jpg
hi_20080809_005.jpg
hi_20080809_006.jpg

そんな訳で、ローズマリーのみんなは・・・(´・ω・`)しょぼーん

hi_20080809_007.jpg

で、そこに現れたのがテーピングの女神、カズさん。
ここで、百子が私が代わりに出る!とか言い出したら面白かったと思うけど・・・
さすがに、そこまでチャレンジャーなドラマじゃないし、無難な解決。

hi_20080809_008.jpg
hi_20080809_009.jpg
hi_20080809_010.jpg

かくして、ローズマリーは気持ちよく踊れた訳ですが・・・
なんだろ?この盛り上がりのなさは。
「ウォーターボーイズ」「のだめカンタービレ」等々、こういったシーンこそ、
音楽の力を借りて、物凄く盛り上がるものだと思うのだけれど・・・
演出力が圧倒的に足りないというのが明瞭なものに。

hi_20080809_011.jpg

カズとKEN、RAYの問題も、あっさり解決。
変にこの流れだけは、頑なに守ってるんですよね・・・。

hi_20080809_012.jpg
hi_20080809_013.jpg
hi_20080809_014.jpg
hi_20080809_015.jpg

で、ローズマリーは敗退するんだけれど・・・
こんなに盛り上がる要素がありながら、なんら普通の週と変わらない、
このドラマに、ローズマリーたちのように虚脱感。
なんとも塩っけのない病院食のようなドラマ。
食べてるんだけれど、満足が皆無で・・・なんとかしてください。

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック