FC2ブログ
2008年09月04日

● ゴンゾウ ~ 伝説の刑事 第9話 「真犯人」

ゴンゾウ ~ 伝説の刑事 第9話 「真犯人」

バイオリニストのもなみを殺害したのは岡林ではなかった…!?
黒木は上層部の命令を無視、鶴、日比野、寺田とともに密かに再捜査を開始する。
真犯人は狙いを定めるかのようにもなみを盗撮していた。その大量の写真データの中には
飯塚の姉・早苗の写真が1枚だけ紛れていたが、黒木と日比野は早苗の行方を、
一方、鶴と寺田はデータカードが入っていたバッグの持ち主を追う。
聞き込みを続ける黒木らを13係の岸が尾行していた。
どうやら上層部に命じられて黒木らを見張っていたらしい。その岸によると、
黒木を狙ったときに岡林が手にしたショットガンは暴発するような細工がしてあったとか。
ということは、もし岡林が引き金を引いていたら死んだのは岡林…。
いったい誰が、何のために…。(公式HP

・脚本 …… 古沢良太 / 監督 …… 猪崎宣昭
・出演 …… 内野聖陽 ・ 筒井道隆 ・ 本仮屋ユイカ ・ 高橋一生 ・ 矢島健一 ・ 菅原大吉 ・ 吉本菜穂子
        綿引勝彦 ・ 大塚寧々 ・ 内田朝陽 ・ 遠野凪子 ・ 麻井香音 ・ 三輪ひとみ ・ 反田孝幸 etc
・主題歌 …… 小谷美紗子 「Who -08-」 (ユニバーサル・シグマ)

ゴンゾウ~伝説の刑事 DVD-BOXゴンゾウ~伝説の刑事 DVD-BOX
内野聖陽・筒井道隆・本仮屋ユイカ・大塚寧々


「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラックゴンゾウ 伝説の刑事 (朝日文庫 こ 24-1)Who-08-


前田亜季

もなみの事件は、些細な恨み言から始って・・・それが杏子の事件にまで、すべて繋がった!
事件の始まりなんて、そんなものなのかなとも思うし、
杏子の事件と合わせて、そんなことで簡単に命を奪える犯人の残忍さがよく出ていました。

本仮屋ユイカ

鶴が生かされてる意味を宗教的な感覚で捉え・・・

gon_20080903_004.jpg

それをそんな宗教的なことから現実的な意味を指し示した黒木が、
自分がまだ死なないのは、その時がまだ来てないからだと、
鶴のように宗教的感覚で捉えていたりするのが、妙に面白い。

内田朝陽

ついにすべては乙部に辿り着きました。「この世界に愛はあるの?」
杏子が黒木へ最後の言った、絶望や恨みの言葉だと思っていたのが、
実は最後に犯人に辿り着く言葉だったとは・・・。少しは黒木も救われたのかな?と、
思ってみたりするけれど・・・真実は真実で、やっぱり切ない。
乙部もただ冷徹なだけでなく、愛情の裏表としての冷徹さを感じるだけに、
にくい殺人犯だけれども、乙部の人生が何だったのか物凄く興味を持ちます。

筒井道隆
内野聖陽

色んなことがあった二人だけれど、最後は強力タッグでこの事件を終わらせて欲しい。
そして、願わくば二人の過去も清算できれば良いけれど・・・
黒木は気持ち良く撃たれてたからなぁ・・・これで伝説の刑事に?と思えたりするし、
ずっと黒木には死の香りが漂っているだけに、どんな結末が待っているのかワクワクです。
ここまで、内容で惹きつけてくれれば本当に連ドラとして文句なし。

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック