FC2ブログ
2008年09月11日

● ゴンゾウ ~ 伝説の刑事 最終話 「夏の終わり」

ゴンゾウ ~ 伝説の刑事 最終話 「夏の終わり」

似顔絵とバッグの指紋などから、もなみと黒木のかつての恋人・杏子を殺害したのは
同一犯であることが判明。その真犯人はわかったものの行方不明。
海外への高飛び情報があり空港へと向かう黒木だったが、
休暇中であるはずの佐久間が本庁13課の刑事とともに井の頭署へ。
黒木に対するわだかまりを解消し、真犯人逮捕に協力する気に?
黒木は意気揚々と出動しようとするが、そのとき…!!(公式HP

・脚本 …… 古沢良太 / 監督 …… 猪崎宣昭
・出演 …… 内野聖陽 ・ 筒井道隆 ・ 本仮屋ユイカ ・ 高橋一生 ・ 矢島健一 ・ 菅原大吉 ・ 吉本菜穂子
        綿引勝彦 ・ 大塚寧々 ・ 内田朝陽 ・ 遠野凪子 ・ 寺田路恵 ・ 有馬稲子 ・ 池脇千鶴 etc
・主題歌 …… 小谷美紗子 「Who -08-」 (ユニバーサル・シグマ)

ゴンゾウ~伝説の刑事 DVD-BOXゴンゾウ~伝説の刑事 DVD-BOX
内野聖陽・筒井道隆・本仮屋ユイカ・大塚寧々


「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラックゴンゾウ 伝説の刑事 (朝日文庫 こ 24-1)Who-08-


内野聖陽 ・ 筒井道隆

このシーンをどんなに待ち望んだことか。
氏家とのやり取りも良くって、このドラマに出てくる人は、みんなかっこいいよ!
今まで描かれてきたことが、ひとつにサーっと集約されてくる凄さはたまらない。

内田朝陽

乙部は残酷な奴というのは間違いないけれど、とても純粋で愛を知らないが故に、
愛を探しているうちにこんなことになってしまったという悲しさをだせて、
犯人なりの行動の正当性をしっかり描けていたことで、
人間ドラマとして完結できたのが、期待していた通りの丁寧な描き方で良かったし、
この事件に関わったすべての人がうかばれる内容だったことにプロの仕事を感じました。

内野聖陽

ガンダムのように上に向けて撃つことは、さすがになかったが、
ガンダム世代の脚本家だけに、かなりガンダムのラストを意識したような作りだったなぁ。
乙部を逮捕し、すべてのことに区切りがついた後の黒木の姿とか本当に切なかった。
どんなに事件を解決しても死んだ人は戻ってこないし、
それでも苦しくてもちゃんと生きていかなくてはいけないという悲哀に胸を打たれます。

本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ

多分、この事件を通して一番苦悩しただろうし、一番成長した鶴。
セーラー服に始まり、メイドさんでしっかり決まった!
黒木と共にコミカルな部分からシリアスな部分まで、幅広い役目をお疲れ様。

高橋一生
gon_20080910_009.jpg

少ししか出てこない人たちも含め、人それぞれのドラマがあって面白かったです。
所謂、物語を展開させるためだけに使われる、
使い捨てをされる登場人物がいないのが良いし、無意味な登場人物がいないことが、
このドラマの充実ぶりを物語っていたのだと思います。

筒井道隆
内野聖陽

最後の二人の会話も、男らしくって良かった。
初回のニコラスの格闘シーン、いきなりの狙撃と度肝を抜かれてから三ヶ月。
本当に見応えのあるドラマでした。こういったドラマこそ評価されるべき。
ライト感覚なドラマも良いです。でも、こうした無骨なものもなけりゃつまらない。
見終わって、これぐらいの充実感を得られれば本当に文句なし。
今期の中では、一番だと断言しても良いほどの完成度の高いドラマでした。

gon_20080910_008.jpg

この世界に愛が溢れているのかどうかは、人それぞれだと思うけれど・・・
間違いなくこのドラマは・・・

愛で溢れているよ。

スポンサーサイト



メイン

コメント


私もこのドラマ好きでした!
脚本、演出、役者どれも良かったと思います。
一つの事件から過去の事件にも繋がっていき、見ごたえもありました。
本仮屋ユイカ さんも良い作品、素晴らしい出演者に囲まれ良かったですね。

あまりTVドラマ出演されない内野さんですが、是非また見たいです。
「どんと~」 内田朝陽 さんも存在感十分でした。


>アリーさん

良いドラマでしたよね。
世間からまったく注目されていないのが残念なぐらいの良作でした。

何も関係のないようなことが、どんどんひとつになっていく構成は凄かったですよね。
これこそ、行き当たりばったりの脚本でなく、練られたプロの脚本だったと思います。
ユイカさんも、今後に繋がりそうな作品、俳優陣に関われて、本当に良かったと思います。

内野さんもこれを機に民放ドラマに多く関っていくかもしれませんね~
内田さんは、くしくも「コード・ブルー」の比嘉さんと同じくメインじゃないけれど、
印象的な美味しい役を同時期にやっていて、
一年経って「どんど晴れ」組が活躍してきたな、って感じです。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック