FC2ブログ
2008年11月11日

● イノセント・ラヴ 第4話 「幸せの兆し」

イノセント・ラヴ 第4話 「幸せの兆し」

佳音は、少年刑務所を仮釈放された兄・耀司とアパートで一緒に暮らし始める。
耀司は、保護司の松下から紹介された工場で働くことも決まっていた。
夕食の準備をしていた佳音は、耀司が散歩に出た際に、
壁に貼っておいた殉也とのツーショット写真をはがした。
何故か佳音は、殉也のことを耀司に知られたくなかったのだ。殉也は、昴を訪ねた。
ふたりが会うのは、昴が殉也の留守中に聖花の人工呼吸器を停止させた一件以来だった。
昴は、殉也に聖花の部屋の合鍵を返そうとした。すると殉也は、自分にとって聖花が
命より大事な存在であることをわかってくれるのなら大丈夫だ、といって昴の手に鍵を戻した。
殉也は、昴がいてくれたからここまで挫けずに聖花の面倒を見ることができた、
といって感謝すると、来週、聖花の誕生日パーティーを開くから来て欲しい、と誘った。
そんな中、佳音は、殉也がピアノを弾いているパブレストランでアルバイトを始める。
未成年の佳音は、店長の宮川から、親の了承はとったのか、と尋ねられた。
そこで初めて、佳音に両親がいないことを知る殉也。佳音は、両親が6年前に火事で
亡くなったことを殉也に告白したが、兄がいることは言えずにいた。(公式HP

・脚本 …… 浅野妙子 / 演出 …… 松山博昭
・出演 …… 堀北真希 ・ 北川悠仁 ・ 香椎由宇 ・ 福士誠治 ・ 成宮寛貴 ・ 内藤剛志 ・ 内田有紀 ・ 豊原功補
        矢島健一 ・ 中原丈雄 ・ 浅野和之 ・ 沢木ルカ ・ 浅利陽介 ・ 中村倫也 ・ 有福正志 etc
・主題歌 …… 宇多田ヒカル 「Eternally -Drama Mix-」 (EMI ミュージック・ジャパン)

フジテレビ系月9ドラマ 「イノセント・ラヴ」 オリジナル・サウンドトラック

堀北真希
成宮寛貴

ゲイ確定キターーー!ってことだけど・・・衝撃的ではないなぁ・・・。
しかも、殉也もピアノを弾いてるとはいえ、普通ならあの状況をちゃんと見てるはず!
このドラマってかなり大胆だなと思うのは、そういうところ。
秘密を守ってるんだか、周りが鈍感なんだかよく分からないシーンが多い。

堀北真希
福士誠治

兄妹の過去も徐々に明らかに。
父に性的虐待を受けていた佳音が事件を起こしたけれど、
それを隠すために兄が放火したってことでいいのかな。
でも、耀司と佳音は血が繋がってない可能性もあるけれど・・・
耀司が佳音を兄妹の枠を超えて好きなのもほぼ間違いないし、
単純に父親から佳音を守った訳でもないのかもしれないけれど。

香椎由宇

ついに美月も参戦!こういったドラマなんであれだけど・・・
本当に出てくる人、出てくる人、みんな粘着系(笑)

北川悠仁

「ねぇ、聖花」という前に防犯しよう!どんだけ勝手に家に入られるんだと・・・無用心過ぎ。
キャラで持ってるドラマだから、冷静に見るとたいして話は進展していません。
聖花の真実が明らかになるところからが本当に物語が動くと思うし・・・
目を見開いてる聖花が怖いので、聖花の件をなんとかして欲しい!
物語としてはどうかと思うけど、突っ込みどころ満載で話のネタには困らないドラマだなと。

スポンサーサイト



メイン

コメント

●ホント!
あの家、セキュリティ甘いよね、
てか ドアの鍵しめよう!
あの兄妹は マジで危ない!不法侵入!
妹をかばう兄だけど凶暴だよね。
聖花と目が合ったとこは大爆笑しちゃったなぁ。
聖花ナイス!

>あんさん

続々と不法侵入をされてますよね(笑)

マイウェイ兄妹ですから、
我が道を驀進中で最凶の兄妹です!

ある意味、聖花が最高のセコムなのかもしれません!

ストーリー以前の問題で、突っ込みどころ満載しすぎて(笑)
多分、急遽作られたドラマなんじゃないかと思うこの頃です。
佳音と殉也より、脇の人の方がインパクト強くて・・・特に耀司はその代表で(笑)
ただ視聴率が下げ止まらないのが難点です!
堀北ちゃんは今年「花ざかり~SP」「篤姫」で終った方がベターだったような気がします。

>アリーさん

内容は良くないのに視聴率を取れて話題性はあったというだけで
「ラスフレ」のスタッフで。というのが、そもそも浅はかな企画ですからね・・・
ネタがなくって急遽、というのも十分有り得そうです。
それなら、ヒロインの相手役が北川さんというのも納得できますし。

こういったドラマはインパクト勝負ですから(笑)

しかし、気持ちいいぐらい視聴率は転げ落ちてますね~
ある意味、内容に比例した妥当な数字ではあるんですが。

どうも、まきまきはドラマ運がないというか、事務所が仕事を選んでないというか・・・
なかなかうまくいかないですよね。

確かに「イケパラSP」「篤姫」で終わっておいたほうが良い年を越せたのに・・・。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック