FC2ブログ
2008年12月09日

● イノセント・ラヴ 第8話 「走り出す」

イノセント・ラヴ 第6話 「深まる絆」

佳音は、聖花が家を出て行ったことに大きなショックを受けている殉也を心配していた。
聖花は、昴のもとを離れず、殉也の家に戻ってくるようすはなかった。
そこに昴から電話が入る。昴は、これからは自分が聖花の面倒を見る、と殉也に伝えた。
聖花を愛しているのか、と殉也から問われた昴は、自分の気持ちを偽ってそれを肯定した。
同じころ、池田は、佳音のPTSDを治療した心療内科医・山本を訪ねていた。
山本は、これ以上、佳音の過去を探るのは止めるよう池田に忠告した。
すると池田は、かつて自分が取材をしたある事件の話を始める。
それは、いじめで死んだ女子高生の事件だった。
池田は、被害者の女子高生が何かを隠していると分かっていながら、
それを突き止めることが出来なかった。
その女子高生は、同級生からレイプされていたことを、誰にも言えずに隠していたのだ。
池田は、それに気づきながら見てみぬふりをした親も自分も同罪だ、と言うと、
「人は、真実に復讐されるんです」と山本に告げた。(公式HP

・脚本 …… 浅野妙子 / 演出 …… 加藤裕将
・出演 …… 堀北真希 ・ 北川悠仁 ・ 香椎由宇 ・ 福士誠治 ・ 成宮寛貴 ・ 内藤剛志 ・ 内田有紀 ・ 豊原功補
        矢島健一 ・ 中原丈雄 ・ 浅野和之 ・ 沢木ルカ ・ 浅利陽介 ・ 中村倫也 ・ 有福正志 etc
・主題歌 …… 宇多田ヒカル 「Eternally -Drama Mix-」 (EMI ミュージック・ジャパン)

フジテレビ系月9ドラマ 「イノセント・ラヴ」 オリジナル・サウンドトラック堀北真希 in イノセント・ラヴ北川悠仁 in イノセント・ラヴ

ino20081208001.jpg
ino20081208002.jpg
ino20081208003.jpg

これを言っちゃうと、身も蓋もないけれど・・・・
何のドラマなのか分かりません(笑)
全員が悲劇的に見えつつも、滑稽でトータルとして全然物語になってない・・・。
本当にありがとうございました。さようなら。
まさに、そんな感じのドラマで・・・誰も得をしない珍しいドラマ。

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック