FC2ブログ
2009年01月15日

● Q.E.D. 証明終了 第2回 「銀の瞳」

Q.E.D. 証明終了 第2回 「銀の瞳」

可奈が想と古典の勉強に四苦八苦しているところへ
幼なじみの鈴子の結婚式の招待状が届く。鈴子の母は人形作家の七沢克美で、
無形文化財の候補にも上がるほどの人形を作っていた。
もうすぐ作品を集めた人形館を開館する予定だったのだが、
出資企業の大半が熱狂的コレクターの阿久津のダミー会社であると知り、
失意のうちに克美は亡くなってしまう。その数週間後、
人形館で阿久津が死体で発見された。阿久津は心臓にペースメーカーを入れており、
事故の可能性も探っていた水原警部は、関係者から話を聞く。
七沢の娘の鈴子、鈴子の婚約者の吉野、そして人形館の管理人安岡、
それぞれが自分が第一発見者だと主張し、微妙に話が食い違う。
3人とも阿久津に弱みを握られたり、恨みを抱いていた。果たして阿久津は殺されたのか、
事故なのか?そして、現場から無くなった人形はいったいどこへ行ったのか?
古典にも造詣が深い想が、人形の銀色の瞳を見つめて推理する!(公式HP

・脚本 …… 藤本有紀 / 演出 …… 伊勢田雅也
・出演 …… 高橋愛 ・ 中村蒼 ・ ちかげ ・ 中村静香 ・ 中山卓也 ・ 富岡晃一郎 ・ 石黒賢 ・ 野間口徹
        松田悟志 ・ 友井雄亮 ・ 尾関伸嗣 ・ 本田大輔 ・ 田実陽子 ・ 中山卓也 ・ 岸本啓孝 etc
・主題歌 …… 青山テルマ 「このまま ずっと」 (ユニバーサルJ)
・原作 …… 加藤元浩 「Q.E.D. 証明終了」 (角川書店)

Q.E.D.-証明終了-ザ・トリック・ノート (KCデラックス)Q.E.D.―証明終了 (1) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (2) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (3) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (4) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (5) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (7) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (8) (月刊マガジンコミックス)

高橋愛 ・ 中村蒼
高橋愛 ・ 中村蒼
高橋愛 ・ 中村蒼

あっさり解決し過ぎて・・・つまらん(笑)
そもそも、「人形を触る」という行為をとる人の中で、
「人形の瞳」に触る人が、どれだけいるんだと、
小一時間問い詰めたくなります・・・。
しかも、最後の締めが「推測」ですからって・・・
どう見ても、真犯人が自供してるじゃん!(笑)
しかも、何故わざわざ自供しにくる!とか、突っ込みどころも満載。

桑島真里乃

唯一の見どころは、桑島真里乃さんを久しぶりに見れたこと。

スポンサーサイト



メイン

コメント


管理人さん
気にしつつもう一度と見た第2話・・・
唯一、しばらく見ないうちに桑島真里乃さん大きくなりましたね!!

藤本さん
「本日晴れ。異状なし」を気にしつつ、
「Q.E.D. ~」の方はサラッと書いたんでしょうか!?
思い入れがあまりないような、気のせいかな~(笑)




>アリーさん

子供の成長は本当に早いです!(笑)

このドラマに関しては、
原案にして、あとは好きにやっていいよ!
って言われない限り、誰がやってもこんな感じのような・・・。

思い入れは間違いなくないと思いますよ(笑)
頼まれて、じゃあ、って感じぐらいじゃないでしょうか。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック