FC2ブログ
2009年01月24日

● ラブシャッフル Vol.2 「運命の人は一人だけですか?」

ラブシャッフル 第2話 「運命の人は一人だけですか?」

ひょんなことから知り合いになった同じマンションに住む、啓、愛瑠、旺次郎、正人は、
お互いのパートナーと共に、”ラブシャッフル=恋人交換”をすることになる。
1週間ごとに相手をシャッフルするというルールのもと集まった8人。
最初のラブシャッフルは、啓が旺次郎のパートナー・玲子と、愛瑠が旺次郎と、
正人が啓のパートナー・芽衣と、愛瑠のパートナーである諭吉が正人の患者の海里と
恋人として過ごすこととなる。(公式HP

・脚本 …… 野島伸司 / 演出 …… 土井裕泰
・出演 …… 玉木宏 ・ 香里奈 ・ 松田翔太 ・ 吉高由里子 ・ 小島聖 ・ 貫地谷しほり ・ 谷原章介 ・ DAIGO
        野村祐人 ・ 耕田康人 ・ 山内ナヲ ・ 鈴木蛍 ・ 三輪結花子 ・ 杉本有美 etc
・主題歌 …… アース・ウィンド・アンド・ファイアー 「Fantasy」 (ソニー・ミュージックダイレクト)
・挿入歌 …… バングルス 「ETERNAL FRAME」 (ソニー・ミュージックダイレクト)

玉木宏

頼りない感じだけど・・・実は。
という、啓の姿がかっこよく描かれていたけど、
結局、浮世離れしてるドラマだなと(笑)

貫地谷しほり

芽衣も、めんどくさい女性だね。
ようするに、相手のマイナス面は受け入れられないってことでしょ。
相手にずっと輝いていて欲しい気持ちは理解できるけど、
そんな恋愛は空想でしかないよね、って感じ。

香里奈 ・ 松田翔太

旺次郎の言動も一見かっこいいけど・・・
冷静に見ると、誰でも良いのかよ!っていうだけ。
こんなナンパ気質の人物にとって、ラブシャッフルに意味があるとは・・・。

吉高由里子

海里は謎過ぎる・・・そういう意味では、面白い存在ではあるかな。
でも、定番のリストカットといい、そう特別なことがあるとは思えないけど。

玉木宏 ・ 小島聖

で、とどのつまるところ・・・
こうなってしまうと、ラブシャッフルがただのスワッピングになってるだけで、
ただのモラルのない人たちの恋愛ゲームというだけに。
恋愛感情がどう揺れ動くかとかという次元じゃないところに、
すでにたどり着いてしまった気がするんだけど、これからどう展開していくのやら。

スポンサーサイト



メイン

コメント


管理人さん

私的のは、こちらの作品も「メイちゃん~」「キイナ~」同様、
サラッと見るドラマだと思っています(笑)

今は精神科医・正人との手のひらの中で踊らされてるのではと思うのですが・・・
第2話で愛瑠、第3話で正人、芽衣の心の中がチョッとのぞけたかなと!?
旺次郎、海里はこれからでしょうね。

でも野島さん、このドラマどこへ辿りつかせるのでしょうか(笑)




>アリーさん

深いドラマではないですね(笑)

俳優陣がまともなんで、
それなりに見れるだけなんで、
ガチャガチャとしてるだけで・・・

野島さんだけが楽しんでるだけのドラマのような気がします(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック