FC2ブログ
2009年01月28日

● メイちゃんの執事 3 「あなたに仕えたい」

メイちゃんの執事 第3話 「あなたに仕えたい」

理人は、メイのようすがおかしいことに気づく。メイが、理人を避けるようになったのだ。
その原因のひとつは、ルチアが実は本郷家の人間であることを、
理人がメイに話していなかったせいだった。ルチアの本名は本郷詩織。
彼女は、本郷家の遠縁にあたり、メイの父・周太郎が本郷家を飛び出した後に、
養女として迎えられたのだという。ルチアの執事・忍からそれを教えられたメイは、
ショックを隠せない。ルチアは、そんなメイに、優しい微笑みを向けながら
ある提案を持ちかける。それは、自分が本郷家を継ぐことになったら、
メイの両親の遺骨を同じ墓に入れる、というものだった。そうすれば、
メイも無理をして聖ルチア女学園で生活をする理由はない、というのだ。
一番いい選択は何かを考えてほしい、
とルチアに言われたメイは、激しく動揺していた。(公式HP

・脚本 …… 古家和尚 / 演出 …… 木下高男
・出演 …… 水嶋ヒロ ・ 榮倉奈々 ・ 谷村美月 ・ 佐藤健 ・ 大政絢 ・ 真山明大 ・ 中別府葵 ・ 姜暢雄
        忽那汐里 ・ 丸山智己 ・ 吉田里琴 ・ 中村知世 ・ 小嶋陽菜 ・ 小林きな子 ・ 加藤慶祐
        岩佐真悠子 ・ 臼田あさ美 ・ ホラン千秋 ・ 山田優 ・ 向井理 ・ 星井七瀬 ・ 北川弘美 etc
・主題歌 …… ROCK'A'TRENCH 「My SunShine」 (ワーナーミュージック・ジャパン)
・原作 …… 宮城理子 「メイちゃんの執事」 (集英社)

メイちゃんの執事 1 (1) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 2 (2) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 3 (3) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 4 (4) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 5 (5) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 6 (6) (マーガレットコミックス)メイちゃんの執事 7 (7) (マーガレットコミックス)

水嶋ヒロ
向井理
榮倉奈々

イケパラぐらいはじけてると、それはそれで楽しい訳ですが・・・
結構、シリアスなシーンが入ってくると、凡庸なドラマに。
もともとが、たいしたテーマがある訳でもなく、
内容も娯楽ドラマなのだから、シリアスになればなるほど、
内容の薄さが際立って来るだけなので、もっとコメディにならないかな、と。
「花君」「花男」の良いとこ取りをしようとして、
逆に特徴のない中途半端な出来になっていきそうで心配。

スポンサーサイト



メイン

コメント


管理人さん

この第3話についてはメイの描き方についても見ていてイライラしてましたね。
ちょっとウジウジしているというか・・・

また話が次回に続くのも、1話完結にテンポよくお願いしたいですね~
今回は何だか中途半端な感じです。



●榮倉奈々
・・・さんって「良さ」ちっともわからない・・・。

主役の親友みたいなポジションでいいのではないかと・・・。「プロポーズ大作戦」みたいな。

「花君」の二匹目のどじょう、つーことで始まったらしいですが、、、、心配は管理人さん同様です。

旬の佐藤健くんや向井理さんを脇に使っているにはあまりにもったいないドラマ。

向井さんと山田優ちゃん、「正義の味方」では夫婦だったのに、お嬢様と執事なんですねぇ~。

>アリーさん

返事が遅れて、すいません。

基本的に執事がかっこよく見えれば、
それで良いって感じだったでしょうか。
ドラマ的には、そんなに面白くなかったですね・・・。

>えーちゃんさん

返事が遅れて、すいません。

研音の女優さんは、メインよりも、
ヒロインのお友達が良く似合いますからね(笑)

向井理さんと山田優さんは縁がありますね。
ドラマ的には女子中高生を基本的に
ターゲットにしてるようなドラマで、
大人の男性が楽しみにするような内容ではないですね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック