FC2ブログ
2009年02月04日

● 神の雫 le quatrieme verre 4 「遂に悲劇の幕が開く」

神の雫 第4話 「遂に悲劇の幕が開く」

バレンタインデーに催されるワインフェアに備え、女性が愛しき人に贈るのに
ぴったりなワインを探すことになった太陽ワイン・ビール事業部。
神咲雫がフランスワイン、本間長介がイタリアワインの中から探し、
テイスティングによってどちらか1本に絞ることになった。
「辞職を賭けて勝負だ」と鼻息の荒い長介。
しかし、雫には「第三の使徒」をめぐる遠峰一青との戦いも待ち受けていた。(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 本田海青
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 野村信次 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

仲里依紗
佐々木希
田辺誠一

雫と一青の勝敗の結果なんて、初めからドキドキもワクワクもない訳で、
いかにそれ以外で面白いものを見せれるかが勝負だと思うのだけれど・・・
いかんせん、完全にドラマ「女帝」のようなテーストになってるのに、
弾けれない展開とあっては、すべてのことが中途半端な出来に・・・。
もう、一青の何で、たかがワインでそうなるの?
という行動を笑って見るのが唯一の楽しみだったりして。
正直、ワインがキーアイテムな割にはワインの世界をまったく深く描いていない。

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック