FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月10日

● VOICE [ヴォイス] - 命なき者の声 - 第9話 「雨を読めた男の死」

VOICE [ヴォイス] - 命なき者の声 - 第9話 「雨を読めた男の死」

東凛大学の解剖室に、清掃会社を営む宇野慧の遺体が運ばれる。
佐野はビルでの窓拭きの作業中に落下したとされるが、調査の結果、
原因と思われる命綱の不具合は見つからなかった。
加地大己は、久保秋佳奈子とともに、佐川文彦と夏井川玲子の解剖を手伝いながら、
ベテラン作業員の宇野がなぜ落下したのかを考えていた。
そして、解剖終了後、佳奈子を連れ宇野を知る人々を訪ねる。
すると、多額の負債を抱えながらも宇野は、周囲からの信頼の厚い人物だったとわかる。
そんな中、宇野の妻・真由美は、夫の人柄を評しながらも、
借金返済のためにも早く保険金が下りて欲しそうなそぶりを見せる。
同じ頃、実験室で桐畑哲平とともに薬毒物検査を行っていた蕪木誠は、
宇野の血中から意外な成分を検出する。(公式HP

・脚本 …… 金子茂樹 / 演出 …… 成田岳
・出演 …… 瑛太 ・ 生田斗真 ・ 石原さとみ ・ 遠藤雄弥 ・ 佐藤智仁 ・ 泉谷しげる ・ 矢田亜希子
        時任三郎 ・ 濱田マリ ・ 名高達男 ・ 山崎樹範 ・ 坂田聡 ・ さとう里香 ・ 平賀雅臣 etc
・主題歌 …… GReeeeN 「刹那」 (NAYUTAWAVE RECORDS)

竹内寿
石原さとみ
瑛太

法医学の結果が、時には遺族にとって都合の悪いこともあるというのは、
定番といえど、良かったと思います。ただ、結局は自殺すら美談にしてしまう、
その方向性はどうなのかと。しかも、別に睡眠薬を飲まなくても、
危険な仕事をしてるのだから、普通に落ちれば、それで済んでることじゃん、と。
どうも、最後の結果ありきで、物語が構成されてるかのような強引な展開は、
もう変わらないですね・・・まずくはないけど、心にも残らない料理みたい。

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。