--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月06日

● Q.E.D. 証明終了 第9回 「可奈のタイムカプセル」

Q.E.D. 証明終了 第9回 「可奈のタイムカプセル」

可奈と想はホラー屋敷と噂される古い洋館にやってきた。
屋敷の所有者の孫である可奈の剣道の師匠・時田奏恵の依頼で、
取り壊す前に記録用の写真撮影をするためだった。
屋敷では昭和初期に謎の爆発事故が起こり、
当時住んでいた発明家・天真爛丸は行方不明だという。
想とはぐれてしまった可奈が地下室に足を踏み入れると、
突然昭和9年にタイムスリップ!想にそっくりの帝大生・塔場総一郎に出会う。
可奈は現代に帰るために助けてもらおうとするが、総一郎もトラブルに巻き込まれていた。
書生として世話になっていた富豪の龍門寺虎男が亡くなり、3人の子ども牛之助、
猿彦、羊子がそれぞれ隠し遺産の相続を主張するのだが、
何が遺産なのか、どこにあるのかが誰にも分らない。ヒントは虎男の肖像画にあるらしい。
その謎を解決できたら総一郎の学費の援助を続けてもらえるという。
いろいろ調べている途中、可奈は生きている天真欄丸を発見し、
翌日の最終実験で現代に戻れることになった。現代に戻りたい可奈だが、
淡い恋心を抱く総一郎を置いて戻るかどうかためらう…。(公式HP

・脚本 …… 藤本有紀 / 演出 …… 伊勢田雅也
・出演 …… 高橋愛 ・ 中村蒼 ・ ちかげ ・ 中村静香 ・ 中山卓也 ・ 富岡晃一郎 ・ 石黒賢 ・ 垣内彩未
        広瀬斗史輝 ・ 渋谷謙人 ・ 桑島真里乃 ・ 安藤咲良 ・ 田辺未佳 ・ 五十畑哉邪 ・ 斉藤圭祐 etc
・主題歌 …… 青山テルマ 「このまま ずっと」 (ユニバーサルJ)
・原作 …… 加藤元浩 「Q.E.D. 証明終了」 (角川書店)

Q.E.D.-証明終了-ザ・トリック・ノート (KCデラックス)Q.E.D.―証明終了 (1) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (2) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (3) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (4) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (5) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (7) (月刊マガジンコミックス)Q.E.D.―証明終了 (8) (月刊マガジンコミックス)

高橋愛 ・ 中村蒼
桑島真里乃
高橋愛

脚本が藤本さんに戻りまして・・・ものの見事に、面白くない(笑)
物凄くこじんまりとした話になってしまって、退屈。
何度も言うようにメインの二人に個性がないんだから、
その二人をメインで扱っちゃうと、どうしても地味なドラマになっちゃうんだよね。
メインが目立たなければ、目立たないほど、面白いのがこのドラマ。

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。