--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月11日

● 神の雫 最終章 「決着! 父から子へ」

神の雫 最終章 「決着! 父から子へ」

ついに、神咲豊多香が選んだ、すべての頂上に立つワイン、
「神の雫」が明らかになる時がやってくる。
決然たる思いで、その時を迎えようとする神咲雫とは反対に遠峰一青は、
いまだに病院で眠り続けるままだった。
遺言発表の場にマキが現れ、この場に立ち会うことの許可をロベールから得る。
そして、一青不在のまま、霧生が「神の雫」の記述を読み上げた。
「それは永遠なるもの」
「地上で何が起きても揺らぐことはない」
「このワインはまさに―神が作り出した、ひとしずくである」(公式HP

・脚本 …… 渡辺雄介 / 演出 …… 中島悟
・出演 …… 亀梨和也 ・ 田辺誠一 ・ 仲里依紗 ・ 戸田菜穂 ・ 升毅 ・ 田口浩正 ・ 萩美香 ・ 野村信次
        平方元基 ・ 内田有紀 ・ 辰巳琢郎 ・ 竹中直人 ・ 古谷一行 ・ 佐々木希 ・ 小須田康人 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「ONE DROP」 (J-One Records)
・原作 …… 原作 ・ 亜樹直 / 作画 ・ オキモト・シュウ 「神の雫」 (講談社)

神の雫 (1) (モーニングKC (1422))神の雫 (2) (モーニングKC (1435))神の雫 (3) (モーニングKC (1459))神の雫 (4) (モーニングKC (1477))神の雫 (5) (モーニングKC (1490))

田辺誠一 ・ 佐々木希
シャトー・ル・ピュイ
仲里依紗

あれだけ煽ってきた対決が、いつまのかうやむや(笑)
視聴率を考えても、この火10のドラマ枠廃止を踏まえても、
やる気がなかったんだろうなぁ・・・それほど、「なんだ、それ」という最後。
こんなレベルのドラマしか作れないなら、そりゃ廃止されても仕方ない。

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。