--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月15日

● RESCUE - 特別高度救助隊 - 8 「死を覚悟した男たち横浜を襲う最大の災害…最期の救出へ」

RESCUE - 特別高度救助隊 - 第8話 「死を覚悟した男たち横浜を襲う最大の災害…最期の救出へ」

救助中、トンネル崩落現場での爆発に巻き込まれた五十嵐は、
瓦礫の中から脱出できずにいた。しかもトンネル内のガス濃度が上昇し、
爆発の危険性が増していた。指令センターの芹沢からは退避命令が出されるが、
徳永隊長を始め、大地、豊、不動たち隊員は五十嵐を見捨てることは出来ない、
と必死で救出作業を続ける。自分の身を危険にさらしながら救出を試みる仲間に、
五十嵐は瓦礫の中から無線で語りかける……。(公式HP

・脚本 …… 渡辺啓 / 演出 …… 倉貫健二郎
・出演 …… 中丸雄一 ・ 増田貴久 ・ 山本裕典 ・ 石黒英雄 ・ 大東俊介 ・ 浅利陽介 ・ 山田親太朗
        加治将樹 ・ 市川由衣 ・ 笛木優子 ・ 西原亜希 ・ 橋本真実 ・ 田中要次 ・ 照英 ・ 佐藤二朗
        矢島健一 ・ 高橋洋 ・ 山下真司 ・ 夏八木勲 ・ 石橋凌 ・ 要潤 ・ 石黒賢 ・ 山本耕史 etc
・主題歌 …… KAT-TUN 「RESCUE」 (J-One Records)

RESCUE ~特別高度救助隊~ DVD-BOXRESCUE (初回限定盤)RESCUE (通常盤/初回プレス仕様)RESCUE (通常盤)

田中要次
望月太陽
市川由衣

お約束の仲間の死。でも、死で感動を誘うのは・・・。
ある程度、完成度の高い内容であれば、今回のようなことも、うまくはまるんだろうけど、
とにかく全般的な内容が酷いので、せっかくの死も、あざとく感じるだけ。
しかも、チャイニーズカフェでの、まったく空気の読めないコミカルなシーンといい、
本当の意味での生死の重みをまったく感じないスタッフが作ってるんだろうなと思うと、
まったくもって、感動どころか失笑しかでないドラマになってしまって仕方ない・・・。

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。