FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月11日

● つばさ 第2週 「甘玉堂よ、永遠に」

つばさ 第2週 「甘玉堂よ、永遠に」

10年ぶりに家に戻ってきたつばさの母・加乃子は、
和菓子の手作りをやめて機械化すると言い出した。
つばさは機械化を考え直すよう千代に訴えるが、店を守るための決断だと拒絶される。
ところが、機械を買うために払った代金を詐欺師に持ち逃げされ、
さらに先代から受け継いだ借金も返済が滞り、甘玉堂は破産の危機に直面する。
そこでつばさは、売上げを伸ばそうと和菓子の行商を始めたが、
店の経営を立て直すことなどできるはずもなかった。そこへ斎藤が現れ、
店が銀行に差し押さえられる前に、高い値で買ってくれる相手を紹介すると持ちかけてくる。
つばさの懸命の頑張りを見て、「大切なのは老舗(しにせ)を守ることではなく、
お客に菓子を味わってもらうこと」だと気づいた千代は、
ついに甘玉堂を手放すと決断した。(公式HP

・脚本 …… 戸田山雅司 / 演出 …… 西谷真一
・出演 …… 多部未華子 ・ 高畑淳子 ・ 中村梅雀 ・ 吉行和子 ・ 冨浦智嗣 ・ 西城秀樹 ・ 小柳友 ・ 脇知弘
        金田明夫 ・ 広岡由里子 ・ 手塚理美 ・ 佐戸井けん太 ・ 井上和香 ・ 宅間孝行 ・ 松本明子 etc
・主題歌 …… アンジェラ・アキ 「愛の季節」 (エピックレコード・ジャパン)

つばさ―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)
多部未華子
多部未華子
多部未華子

普通に見れているんだけど、めっちゃ面白いかというと・・・?な感じで、
やっぱり、感想としては、ぼちぼちというのが正直なところ。
不幸なことも重くならない展開は、気が楽で良いのだけれど、
どうして、ぼちぼちから抜け出せれないのかというと・・・

高畑淳子

主人公よりも、こっちの方がインパクトがデカイから!
いまいち、主人公・つばさの個性が出てなくって、こじんまりし過ぎ。
そのせいで、「つばさ」というより「つばさ母」になってしまってるのが、
いまいち突き抜けられなくって、ぼちぼちな感じになってしまってるんだと思う!

スポンサーサイト

メイン

コメント


朝ドラはやはり明るく元気なのが一番と思ってました!
でも何かノレないんですよね・・・
第1週から“つばさ”より母が目立ってたのでチョッと嫌な予感はしてたんですが・・・
高畑さん、念願の朝ドラのようで、思いっきり楽しみ過ぎてるのが分かります(笑)

これから“つばさ”の母が少し抑えてもらい、つばさが弾けてくれるのを期待!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。