--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月17日

● 暴れん坊ママ 第1話 「なんで私がママなのよっ!!」

aba_2007_1016_001.jpg

川野あゆは、12歳年上でバツイチの美容師・川野哲と結婚したばかり。
早くに母を亡くし、父・吾郎と田舎暮らしをしていたあゆは、
都会での新生活を心待ちにしていた。
哲が営む美容院も開店を迎え、まさにこれからという折、
突然、現れた男の子・佑樹が哲の子供であることが発覚。あゆは衝撃を受けるが、
母親に捨てられた佑樹を自分まで見捨てられないと哲に懇願され、
渋々、同居することに。ところが、佑樹はあゆを完全無視。
あゆも佑樹にぞんざいな態度で接するようになり、ふたりは冷戦状態に。(公式HP

・脚本 …… 大石静 / 演出 …… 佐藤祐市
・CAST …… 上戸彩 ・ 大泉洋 ・ ともさかりえ ・ 片瀬那奈 ・ 山口紗弥加 ・ 中山恵
         東幹久 ・ 広岡由里子 ・ 瀬戸康史 ・ 向井理 ・ 澁谷武尊 ・ 大和田伸也 ・ 岡江久美子 etc
・主題歌 …… mihimaru GT 「I SHOULD BE SO LUCKY」 (ユニバーサルミュージック)

aba_2007_1016_002.jpg

aba_2007_1016_003.jpg

aba_2007_1016_004.jpg

どんな話かと思いきや、子育ての話というよりも・・・
ママ社会の恐ろしさを味わえるドラマなのか・・・。

aba_2007_1016_005.jpg

ママの中の中山恵さんがいたのが良いね!
しかも、イジメ軍団には入ってないようだし、なおOK!

aba_2007_1016_006.jpg

でも、まあ・・・結婚して、すぐに・・・

aba_2007_1016_007.jpg

天パの子供が・・・あっ、失敬・・・天パは関係ないですね。
憎たらしい子供がいたら、そりゃ・・・

aba_2007_1016_008.jpg

aba_2007_1016_009.jpg

aba_2007_1016_010.jpg

カメラに顔を近づけなきゃやってられないですよね。

aba_2007_1016_011.jpg

初めから、あまり期待してなかったせいか、普通に見れちゃいました。
ドタバタ劇も大泉洋さんだと、うざく感じないから良いのかな。
とにかく・・・キャラ弁は、凄いっすね。


上戸彩 2008年カレンダー上戸彩 2008年カレンダー



下北サンデーズ DVD-BOXUETO AYA CLIPS 02アテンションプリーズ スペシャル ハワイ・ホノルル編李香蘭UETO AYA LIVE TOUR 2005

スポンサーサイト

メイン

コメント

●才ノヽ∋―_φ(゚ω^* )♪
あんは期待して見ちゃったから、
キツかったぁ~~。
主役の二人が好きだから見れたという感じ。
幼稚園あゆが出かける時、こっちまで憂鬱
になったよ(笑)
あのママさんたちはキツいなぁ・・・。
●こんばんは!
>あんさん

そうですか~

この手のドラマにはある程度、こんなものかな~という寛容度が身につきました(笑)

ママさんたちのイジメも
あゆのキャラからして、逆に燃えてくるものだと思うし、
ママさん同士の付き合いも大変ですね~
って、気軽に見れるかな~って感じです。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。