FC2ブログ
2007年10月31日

● ハタチの恋人 第三話 「嘘から生まれた恋」

hata_20071028_001.jpg

大阪からの出張先(東京)で運命(?)の出会いをした
50男の普通のサラリーマン・圭祐とハタチのユリ。
2人はついにデートをすることになったのだが、圭祐はユリが圭祐のことを
圭祐の旧友で有名作家の森山リュウと勘違いをしていることに気がつく。
圭祐はホテルに戻り森山リュウこと風太に相談するのだが、
風太からは森山リュウの振りを続けるように勧められる。
なぜなら、森山リュウという勘違いがなかったら圭祐は、
ただのくたびれたオッサンだからあっさりふられるのがオチだと言うのだ。
下心はなく、ユリの力になってあげたいという気持ちだった圭祐は、
風太の言い分に納得がいかない。
だが、結論はでないまま大阪へ帰る最終電車の時間になり、ひとまず大阪へと帰るのだった。
その時、風太がなにやら企んでいることを圭祐はこの時はまだ知らない…。(公式HP

・脚本 …… 吉田紀子 / 演出 …… 清弘誠
・CAST …… 明石家さんま ・ 長澤まさみ ・ 塚本高史 ・ 黒瀬真奈美 ・ 森下愛子 ・ 菅沼等士 ・ 福井博章
         小泉今日子 ・ 市村正親 ・ 蒲生麻由 ・ 恵俊彰 etc
・主題歌 …… ザ・ピペッツ 「恋ってカンジ!?」 (ユニバーサル インターナショナル)
・挿入歌 …… ファーギー 「ピック・イット・アップ」 (ユニバーサル インターナショナル)

hata_20071028_002.jpg

森山リョウこと、風太が・・・

hata_20071028_003.jpg

沢田ユリと出会い・・・

hata_20071028_004.jpg

河村由紀夫とも接触して・・・

hata_20071028_005.jpg

井上圭祐の恋愛三部作をインスパイアしてて・・・

hata_20071028_006.jpg

ユリが装丁・・・

hata_20071028_012.jpg

そうなると・・・もしかして・・・最後は、圭祐とユリのエピソードを・・・
森山リョウが「ハタチの恋人」として出版、装丁はユリ。
本は「恋桜」を超える大ヒット!ユリもまたこれで名前を売って有名グラフィックデザイナーに!
圭祐だけは、何も変わらない平凡なサラリーマンのまんまで・・・チャンチャン!
というのを思い浮かべたのですが、どうでしょう?

hata_20071028_007.jpg

黒瀬真奈美さんの関西弁が可愛かった訳ですが・・・
誰からのメールかチェックする所は、あなどれん!
圭祐の秘め事に少し近づいたけど、今後もユリの存在に気付くキーパーソンになるのかな?

hata_20071028_008.jpg

hata_20071028_009.jpg

hata_20071028_010.jpg

しかし・・・こんな気遣いをしてもらっての、お見送りをされたら・・・
惚れますよ。つか、惚れて当たり前。
会ってる時以上に、別れ際は超重要。これ、恋愛の高級テクニック。

hata_20071028_011.jpg

それにしても、長澤まさみさんの可愛い姿を見れるのは良いのだけど・・・
さんまに見事に感化されてる、まさみさんを見るのは、ツライ。


長澤まさみ 2008年カレンダー長澤まさみ 2008年カレンダー



卓上 長澤まさみ 2008年カレンダーそのときは彼によろしく スペシャル・エディション(2枚組)プロポーズ大作戦 DVD-BOXロボコンNO MEANING[写真集]

スポンサーサイト



メイン

コメント

●そうそう
だんだん、まさみじゃなくなってきてるよね。
でも嫌々やってないところがスゴイ。
●こんばんは!
>あんさん

嫌々やってないのが、それはそれで、
さんまの思い通りか!と思って嫌なんですけどね~

このドラマが終わったら、二度と、さんまと、まさみさんのツーショットは見たくないです!(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック