--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月10日

● 医龍2 KARTE 05 「決行!!運命の無輸血手術」

iryu_20071108_001.jpg

朝田龍太郎を信用して北洋病院に入院した緒方美羽。
だが、美羽が政治家、恩田哲三の娘と知った片岡一美と野口賢雄は、
彼女を明真大学付属病院に転院させてしまう。
鬼頭笙子のチームに手術させようとしたのだが、美羽の血液が極めて希少な型と判明。
危険をはらむ手術に野口は頭を抱える。ところが、美羽が朝田のもとに行こうと、
明真を抜け出し北洋病院の前で倒れた。すぐさま、緊急オペとなるのだが…。(公式HP

・脚本 …… 林宏司 / 演出 …… 葉山浩樹
・CAST …… 坂口憲二 ・ 小池徹平 ・ 水川あさみ ・ 阿部サダヲ ・ 佐々木蔵之介 ・ 岸部一徳 ・ 内田有紀
         池田鉄洋 ・ 大塚寧々 ・ 夏木マリ ・ 佐藤二朗 ・ 志賀廣太郎 ・ 黒川智花 ・ 柳田衣里佳 etc
・主題歌 …… AI 「ONE」 (ユニバーサル ミュージック)
・挿入歌 …… 関山藍果 「Aesthetic」 (ユニバーサル シグマ)
・原作 …… 乃木坂太郎 / 原案 …… 永井明 「医龍-Team Medical Dragon-」 (小学館)

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
坂口憲二・乃木坂太郎・稲森いずみ・水川あさみ


「医龍 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック医龍—Team Medical Dragon (1) ビッグコミックス―BIG COMIC SUPERIOR医龍―Team Medical Dragon (2)医龍―Team Medical Dragon (3)医龍―Team Medical Dragon (4)


iryu_20071108_002.jpg

こんなスーパードクターがいたら、どんなにいいことか。
次から次へと予期せぬトラブルも難なくクリアしていく判断力が魅力の主人公ですね。
これだけ、最後の最後まで、あきらめずに全能力を尽くしてくれたら、
どんな結果になろうとも納得です。

iryu_20071108_004.jpg

そんな奇跡の大手術で大活躍の七海。
とにかく謎の人。次回で、過去に何があったか分かりそうなので楽しみ。

iryu_20071108_005.jpg

さらに謎なのは、この人だけどね。完全に天使と悪魔の二面性を持ってるだけに・・・
単純に良い人、悪い人と決めれない人格なんですよね。
純粋に助けたいという気持ちを見せたかと思うと、ビジネスとして救命を主張したり・・・
野口のでまかせに平然とのったり、美羽に嘘を平気で嘘を言ったり。

iryu_20071108_007.jpg

でも、この嘘が美羽と父親の仲を深める「いわゆる嘘も方便」と結果的になったのも、
初めから、そうした父娘の仲を思ってのことか、スキャンダルを押さえ込むためのものか、
常に片岡の言動には、善悪が一緒に付きまとうという何とも食えないお人。

iryu_20071108_006.jpg

奇跡の大手術の報告を聞いて、そのままショック死でも面白かった訳ですが・・・
それは、さすがになかった・・・。そんな野口も、そんな片岡を見て・・・
「片岡ちゃん」から「片岡さん」と、距離を置き始めましたね。
呼び方で、相手との距離の取り方が分かるなんて、ある意味・・・
謎の美女二人とは違い正直者。

iryu_20071108_003.jpg

野村も朝田の一言から、吹っ切れて手術を成功させたおかげで、トラウマから立ち直れて・・・
これで、新生チーム・ドラゴンの仲間入りですね。

iryu_20071108_008.jpg

それでも・・・うっとり顔は、ヤバイ。


2006-2007年版 医師がすすめる 最高の名医 (別冊月刊現代)2006-2007年版 医師がすすめる 最高の名医 (別冊月刊現代)
吉原 清児 月刊現代編集部


この病気にこの名医―日本の医学界をリードする!最新決定版!!この病気にこの名医〈Part2〉―最新決定版!!日本の医学界をリードする!全国名医・病院徹底ガイド全国優良病院ランキング―医師1万5000人に聞いた (日経メディカル・ブックス)治したいならこの名医!!―先進医療はここまできた!!

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。