FC2ブログ
2007年11月26日

● SP -警視庁警備部警護課第四係- Episode II-3 「元総理を救出せよ」

sp_20071124_001.jpg

外部から遮断された病院の中、井上薫はテロリストへの反撃を開始。
1Fで沼田を確保すると、ナース長の富永と共に、物理療法室に拘束されていた
笹本絵里を救い出す。すぐ外部に助けを求めようという富永に、井上は
部屋の中を物色しながら、手術中の加藤元首相とロビーで軟禁されている患者たちの
安全を優先するためには、笹本と2人で殺さずにテロリストたちを確保すると宣言する。
しかも残りの相手は5人、全員軍人か元軍人だと言うのだ。(公式HP

・脚本 ・ 原案 …… 金城一紀 / 演出 …… 波多野貴文 ・ 藤本周 / 総監督 …… 本広克行
・CAST …… 岡田准一 ・ 堤真一 ・ 真木よう子 ・ 松尾諭 ・ 神尾佑 ・ 平田敦子
         江上真悟 ・ 飯田基祐 ・ 野間口徹 ・ 北村有起哉 ・ 山本圭 ・ 露木茂 etc
・主題歌 …… V6 「way of life」 (avex trax)

sp_20071124_002.jpg

恐ろしいぐらい弱い敵だった訳ですが・・・これは所詮、実戦を積まない自衛隊員など、
机上の人でしかなく、実戦の前では何の役にも立たないということなんでしょうか・・・
と、好意的に解釈してみても・・・三話費やした割にはあっさりと解決し過ぎ。

sp_20071124_008.jpg

しかも、ただ戦ってみたいという特に政治的主張もなく、超広義的に見ればテロリストも、
普通に考えればただの強盗団というのが・・・。
しかも、600万円を3億円にして満足してるあたりが小心者過ぎて苦笑。

sp_20071124_003.jpg

せっかく元総理に元自衛官という設定で・・・
「政府を出し抜いてやった」といったセリフもあったんだから、
自衛官時代に加藤総理の政策より何かがあったという展開も出来たはずなんですけどね。
まあ、何事も知らずに普通に手術を終えた元総理の姿は、SPが人知れず対象者を守っている、
というSPの仕事を表現してる演出は良かったかと思います。

sp_20071124_005.jpg

sp_20071124_006.jpg

井上の発砲と爆発を避けるシーンは、さすがにやり過ぎ感があったけど、
真木よう子さんのかっこ良さで帳消しですかね。
井上も笹本も感情の起伏がなく淡々と任務を遂行する姿は、かっこいい。

sp_20071124_004.jpg

尾形が、どうも少年時代から井上、麻田総理と繋がりがあったようだけど・・・
そうなると、尾形・井上vs麻田ということになっていくのでしょうか。
麻田がタカ派というキーワードが出てきましたが、この事とどう繋がっていくのか、
敵として歯ごたえのない相手よりも、やっぱりこっちの方が気になります。

sp_20071124_007.jpg

ビートルズを真似たこの四人組が次の敵ですか。
雰囲気は良いだけに、もう少しだけ中身を充実させてくれると良いのだけれど。
何も考えずに見る分には良いけれど、少しでも考えちゃうと行き詰ってしまう
奥行きの狭さを解消してくれることを期待したいですね。


警察マニア!―最新の警察装備から組織のすべてを徹底紹介する! (別冊ベストカー)警察マニア!―最新の警察装備から組織のすべてを徹底紹介する! (別冊ベストカー)


ニッポン警察―警察ファンによる警察ファンのための警察ビジュアルブック (’06) (別冊宝島 (1232))徹底解剖!日本警察の最新装備 (洋泉社MOOK)警視庁捜査一課特殊班 (角川文庫)パトカーマニアックス (2) (三才ムック (Vol.129))全国警察力ランキング―本当に優秀なケーサツはどこだ? (別冊宝島 (1371))


月刊 真木よう子 (SHINCHO MOOK 87)月刊 真木よう子 (SHINCHO MOOK 87)



ベロニカは死ぬことにしたゆれるサマータイムマシン・ブルース コレクターズ・エディション雨の町 デラックス版UDON プレミアム・エディション

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック