FC2ブログ
--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年11月28日

● 暴れん坊ママ 第7話 「息子は天才!?お受験参戦」

aba_20071127_001.jpg

川野あゆと夫・哲は、突然「お受験する」と言い出した佑樹の言葉に驚くが、
当の佑樹はノリノリ。哲が地元の小学校に行くようにすすめても、
好きな植松莉子と同じ学校を受験すると言って聞かない。
あゆは佑樹が初めて自分からやりたいと主張したことだから、
気持ちを尊重してやりたいと思うが、哲は金銭的な理由からも諦めさせるべきだと言い、
ふたりの考えは食い違う。(公式HP

・脚本 …… 大石静 / 演出 …… 佐藤祐市
・CAST …… 上戸彩 ・ 大泉洋 ・ ともさかりえ ・ 片瀬那奈 ・ 山口紗弥加 ・ 中山恵
         東幹久 ・ 広岡由里子 ・ 瀬戸康史 ・ 向井理 ・ 澁谷武尊 ・ 岡江久美子 etc
・主題歌 …… mihimaru GT 「I SHOULD BE SO LUCKY」 (ユニバーサルミュージック)

aba_20071127_002.jpg

子供の方から受験をしたい!っていうのは、受験として理想ですね。
動機は二の次で、頑張れる目標を持てることの方が重要。

aba_20071127_006.jpg

自分のことと同等に悩めるのが、親の苦労でもあり特権ですね。
だからこそ、子供のために頑張ってるのか、自分のために頑張っているのかが、
分からなくなったりするのも仕方ないかなと思います。

aba_20071127_003.jpg

そう考えると、経済的理由を盾に頑固に受験を反対する哲は、見事な小者っぷり。
まずは、経済的にどうしたら受験に関する費用を用立てれるかを考えた上で、
やっぱり、経済的に無理・・・というなら良いのだけれどね。

aba_20071127_004.jpg

佑樹のお受験宣言から始まり、結局は佑樹が突然受験を止めることで・・・
散々、振り回されることになった訳ですが、子供にあっちだ、こっちだと、
振りまわれるのも親の仕事ですからね。

aba_20071127_005.jpg

欲を言えば、本当の母親でないアユの揺れる心をもっと突っ込んでいけたら
面白かったかなと思うけれど、そこまでやるには時間が足りないですかね・・・。


上戸彩 2008年カレンダー上戸彩 2008年カレンダー



下北サンデーズ DVD-BOXUETO AYA CLIPS 02アテンションプリーズ スペシャル ハワイ・ホノルル編李香蘭UETO AYA LIVE TOUR 2005

スポンサーサイト

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。