--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月16日

● 美ら海からの年賀状

chu_20071214_001.jpg

2001年正月、沖縄・美ら海水族館館長・浦崎信夫がテレビで
大規模なリニューアルを発表した。“巨大ジンベイザメを何頭も同じ水槽で飼うと…”。
しかし現実問題“沖縄の広大な海”を再現するためには巨大な水槽、さらにはジンベイザメを
何頭も捕獲するのは至難の業だった。
この無謀ともいえる発表を北海道の病室で見ていた海へのあこがれを抱く
少年・森田和也は館長に手紙を書いた。
「どう考えても無理だと思います…」ここから浦崎と少年のやりとりが始まった。
美ら海水族館を成功させることに情熱を注ぎ、さらには一文字一文字の温かな思いをこめた
手紙、年賀状で少年に勇気を与えようとする館長・浦崎、そして少年の病気の完治を願う
郵便局員・宮下は、遠くは沖縄から届くその“心の贈り物”を必死に届け続けた。
そしてついに少年に奇跡を起こさせるのであった…。

・脚本 …… 秦建日子 / 演出 …… 都築淳一
・出演 …… 時任三郎 ・ 須賀健太 ・ 大後寿々花 ・ 水嶋ヒロ ・ 床嶋佳子 ・ 菊池桃子 ・ 比嘉愛未
        川田広樹 ・ 山崎一 ・ 平岩紙 ・ 西村雅彦 ・ ゴリ ・ 黒谷友香 ・ 宇梶剛士 ・ 小野武彦 etc
・主題歌 …… 夏川りみ 「涙そうそう」 (ビクターエンタテイメント)

NHKDVD 水族館~An Aquarium~ 沖縄美ら海水族館 NHKDVD 水族館~An Aquarium~ 沖縄美ら海水族館



THE AQUARIUM 巨大水槽のある水族館ちゅらうみ 沖縄美ら海水族館への招待ドルフィンブルー フジ、もういちど宙(そら)へ 《限定版》しっぽをなくしたイルカ -沖縄美ら海水族館フジの物語- (講談社青い鳥文庫)


chu_20071214_002.jpg

郵政民営化に伴って、JPになった日本郵便がメインで提供するドラマだけに、
年賀状シーズンに合わせて、うまくドラマと融合したPRをしたなと。
冒頭の大後寿々花さんが赤い服を着て赤い自転車で疾走するシーンとか
随所に手紙を出しましょう!さぁ、年賀状の受付開始ですよ!という天の声が聞こえます。
内容的には、ドラマ「旭山動物園」のようなテーストです。

chu_20071214_003.jpg

当初は、年末で忙しいしただでさえ通常のドラマも見るのがたまってるし、
このドラマまで見たら・・・無理!無理!と、思っていた訳ですが、
やっぱり、最初から無理だとあきらめちゃいけないですよね。
館長の尋常じゃないほどのポジティブな姿勢を見ながら、無事見ることが出来ました。

chu_20071214_004.jpg

chu_20071214_005.jpg

久々に見ました比嘉愛未さん。「どんど晴れ」では、まっすぐな性格だっただけに、
ちょっとすれてる役が新鮮に思えました。

chu_20071214_006.jpg

さりげなく平岩紙さんが出演して、プチサプライズ。

chu_20071214_007.jpg

水嶋ヒロさんも出演してるし、キャスト陣がかなり好みで、
見てよかったなと思える要因のひとつです。

chu_20071214_008.jpg

chu_20071214_009.jpg

chu_20071214_010.jpg

chu_20071214_011.jpg

そんな出演者の中でも、やっぱり抜群の存在感を示していたのが大後寿々花さん。
来年もドラマや映画で活躍すること間違いなしの女優さんですね。
現在14才で、来年は当然15才・・・若い。でも、ドラマの中では少女のような可愛さもあれば、
大人のような表情も見せるからあなどれません。

chu_20071214_012.jpg

chu_20071214_013.jpg

chu_20071214_014.jpg

こんな可愛い子が来て、「チャレンジする?」なんて言われたら・・・

chu_20071214_015.jpg

そりゃ、意地でもチャレンジしなきゃ!
まあ、ずっとあまり人と接触しないで病室ばかりいると、ひねくれたりするのも無理ないかと
思うし、無駄に一人で考える時間が多いから、マイナス思考になりやすいですね。

chu_20071214_016.jpg

そう思うと、人っていうのは色んな人と接っして人間関係をつくることで、
元気になれたり、前向きに頑張れたりするのかな。
沖縄に一度も行ったことはないけれど、「美ら海水族館」は一度は訪れたい!と思いました。
そして・・・年賀状も「忙しい」と言い訳しないで、ちゃんと出さないと。

スポンサーサイト

メイン

コメント


いや~お疲れ様です!
また思い出して浸りました!(笑)

ありがとうございま~す(^-^)

寿々花cの画像が多い気がするのは僕がいったからですか??(笑)
パソコンでキャプチャーとれないんで助かります!!
ケータイに送らないと!

>akiさん

浸りつくしてください(笑)

akiさんのリクエストに応えたのもありますし、
自分も寿々花さんは好きだし、
実質、このドラマの主人公のようなもんですから!

こんな画像で喜んで頂き、嬉しい限りです。

比嘉愛未さん、漸く7月ドラマ「コード・ブルー 」出演決まりましたね!
「美ら海~」の番宣で比嘉さんが「めざましTV」芸能コーナー広人苑出演時、
NHK局内での撮影スタジオ、「どんど晴れ」チーフPのインタビューを
放送したりしてたので、これはフジの連ドラ出演あるなと(笑)
ドラマ内容次第では、新垣さん、戸田さんより印象深かったりすると
4~5番手からヒロイン格上げもあるかもなので是非、頑張ってほしいですね!

>アリーさん

やっと連ドラレギュラーですね~

連ドラの主役がバンバン舞い込む方が異常で、こんな感じが普通の朝ドラヒロインのその後のペースでしょうか(笑)

よくフジでの出演を読みきりましたね!
自分は、まったくでてこないので、これはNHKに拾ってもらうしかないのかなと思ってました(笑)

確かに、山P、ガッキー、戸田さんと、若手の出演者で話題があるところに大人の女性として脇役だとしても存在感を見せれる役だと美味しい役になりそうだし、これを機会にあの美女は誰?って全国の方に再び名前を売って欲しいです!

比嘉愛未さん今日、大河出演者会見があり、フジのドラマだけじゃなく
来年大河「天地人」に菊姫役で出演も決まりましたね。
やはり昨年末、フジTVに“どんど晴れ”のチーフPがインタビューに答えてた時は、
フジのドラマ→大河出演は既に決まってたんでしょうね。
多分、大河後はまたフジドラマかも・・・(笑)
チャンスが一杯あるので、あとはどれだけ比嘉さんが応えられるかですね。
今年、来年は比嘉さんの将来を位置づけるものになると思いますよ。

>アリーさん

大河の出演はびっくりでした。しかも良い役だし。
どんど晴れ以降、目だった活躍がなかったですけれど、ここにきて話題作に出演となると、おっしゃる通り、比嘉さんにとって今後を占うような山場になりそうです。
大河女優のハクをつけて、来年は月9に!なんてことになれば女優として最高のステップアップですよね~

管理人さん、「ホカベン」でもコメントで
>北村さんは天地人での比嘉さんとの共演があるのか分かりませんが、
   楽しみにしておきます。

共演はあります、スゴク重要で(笑)
準主役でもある北村一輝さん演じる上杉景勝の正室ですよ~
それも妻夫木さん演じる直江兼続が、北村さんの景勝の表のパートナーなら、
比嘉さんの菊姫は裏のパートナーという役です。
主役は妻夫木さん、準主役は北村さん、常盤さんですが、
多分それ次ぐ重要な役柄ではと・・・。

若手では、長澤まさみさん、相武紗季さんの方が断然、
人気も格も上でしょうが大河での扱いはそれを越えてます(笑)
多分来年は春前後から夏終る頃まで出演してるのでは!?
大河終了には、民放ヒロインはあると思いますよ。

やはり宮崎あおいさん同様、朝ドラ好視聴率は大きいのでしょうね~
確か・・・比嘉さんも朝ドラ放送前に今の事務所に移籍、
沖縄の方が多いので当然といえば当然ですが、
やはり大手は重要ですね・・・(笑)



>アリーさん

情報ありがとうございます!
比嘉さんの役どころを知りませんでした(笑)
そこまで重要な役とは・・・
会見に出てくるぐらいだから、それなりの役なんだろうとは思っていたのですが、そこまで主役に近いとは驚き!頑張って欲しいと思います。

大河の看板を背負って、本格的に女優としてテレビで活躍できるようになるといいですね。よく考えれば、観月ありさんが主役だった「斉藤さん」で、バーターで出してもらえばよかったのに・・・これを機に事務所がプッシュし始めることを願ってます(笑)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。