FC2ブログ
2008年02月08日

● 交渉人 ~ THE NEGOTIATOR ~ 5 「2千億の少年を誘拐する女!?」

ko_20080207_001.jpg

年商二千億の大企業トップの息子・本橋和馬が何者かに誘拐された。
玲子らSITのメンバーは和馬の自宅へと急行。母親の芳江は誘拐を知らせる犯人からの
電話をとっさに録音していたが、その女性の声には聞き覚えがないという。
その中の「探さないで」という表現に疑問を抱く木崎。営利目的の誘拐ではないのだろうか?
玲子らが犯人からの連絡を待つ中、片山からの連絡で意外な事実が明らかになった。
和馬が担任教師・岡村小百合と一緒に学校から出るところを何人もの生徒が
目撃していたのだ。しかも小百合はその日の授業が終わった時点で辞表を提出していた。
木崎は、和馬と小百合は交際していたのではないかと芳江に質問するが、
芳江は成績もトップクラスの和馬がそんなことをするはずがないと一蹴する。
だが、誘拐ではなく駆け落ちだとしたら、無理心中の可能性もある。
捜査本部に緊張が走ったその時、本橋邸の電話が鳴った。(公式HP

・脚本 …… 寺田敏雄 / 演出 …… 松田秀知
・CAST …… 米倉涼子 ・ 陣内孝則 ・ 筧利夫 ・ 笹野高史 ・ 鈴木浩介 ・ 高岡蒼甫 ・ 高知東生
         安めぐみ ・ 林丹丹 ・ 中山恵 ・ 河本麻希 ・ 高橋克実 ・ 岡田将生 ・ 井上和香 etc
・主題歌 …… 湘南乃風 「黄金魂」 (トイズファクトリー)

ko_20080207_002.jpg

交渉人として事件を解決をしてるのか、よく分からないところですが・・・
とりあえず、いろんなことをしますね、と。
交渉というかハッタリ一本で、すべてを乗り越えているような。

ko_20080207_003.jpg

ko_20080207_004.jpg

ko_20080207_005.jpg

事件そのものはたいしたことはなく、あっさり解決。
この事件がどうこういうより、やっと本題に入るための前座的要素でしたね。
一番の驚きは、何か隠してるんじゃないか?的なことを言われた和馬の母親が、
突然、ウィッグを取ったところ。笑っていいところなのか微妙なシーンで、まさにネタドラマ。

ko_20080207_006.jpg

真里谷の事件に桐沢班と宇佐木の父親が関わり、その中で父親が殉職。
それを知った上で、宇佐木が交渉班に乗り込んできたと。
もう物語も後半ですが、盛り上がってきてるのかよく分からないドラマですよね。
ネタドラマ化してるので仕方ないのかもしれませんが、
緊張感を作ろうとしてる気持ちは分かるのですが、まったくドキドキしない展開がね・・・。


交渉学入門交渉学入門
田村次朗


負けない交渉術―アメリカで百戦錬磨の日本人弁護士が教える論理と心理で攻める 人を動かす交渉術 (平凡社新書 385)スティーブ・ジョブズ神の交渉術―独裁者、裏切り者、傍若無人…と言われ、なぜ全米最強CEOになれたのか「心理戦」で絶対に負けない本 実践編―説得する・支配する・心を掴む「心理戦」で絶対に負けない本―敵を見抜く・引き込む・操るテクニック

スポンサーサイト



メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック